So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

出世に合わせて特注で決済箱①・・・大好きなケヤキ材のご選定 [木たちのこと]

「出世して決裁事項がいきなり増えたんで
 かっこいい決裁箱を作っていただけませんか・・・」


以前にマウスパッドをご購入いただいた方から“かっこいい”
に、半信半疑ながら嬉しいメッセージが届いた

20171017_01.JPG

ご購入いただいたケヤキ製のマウスパッドが、お気に召したようで
今回の特注決済箱も、和ケヤキ製での製作を強くご希望

20171017_02.JPG

例によって、お話を頂いたと同時に、頭の中で仕口は決まり
図面も出来上がっていたんで、早速に作図してご提示

20171017_03.JPG

と同時に思案、今回の顔となる鏡板には何を使おう?
先達ての机上チェストで世話になった後輩に相談すると
「余った化粧版があるから写真送りますよ、良いのがあれば・・・」

20171017_04.JPG

数日後、、、甘えて届いたフォトが上記の3枚
①タケノコ目は綺麗に出てるけど・・・
②ロータリーカットで、素人向けの揉め方かな・・・
③論外だな・・・

20171017_05.jpg

結局、、、後々の反りや痩せはちょっと心配だけど
そういったあばれを殺しあう仕口で「総無垢材」で製作決定

20171017_06.jpg

今回の鏡板に使える幅広材は無いんで、ご覧のように多材で
1枚のものの「タケノコ目」に見えるように接いで使用

20171017_07.JPG

家具屋時代にとっておいた、100mm厚板の切り落とし材からで
鏡板以外の部分も共材で木取れたんで、先様へ材確認の連絡

20171017_08.JPG

性分で特注とは言え、パフォーマンスの悪い1基製作は
ご容赦願い、ご了解の下、プロパーで何基か同仕口で同時製作

20171017_09.JPG

ご指定のケヤキに加え、スギ・リンパガ・ソメイヨシノ
インドネシアカリン・キルテッドソフトメープルの
合計6基の粗取りまでできました~

さて、ご了解とは言え、お待ちいただく4カ月は長いなぁ~


「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
床の間のケヤキ
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2008-03-31
伐採木ケヤキの製材
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2008-08-20
ティッシュケース製作-1
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2011-05-17
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木のポケットティッシュケース
木の額縁・木のフェイスミラー・木の決裁箱・木のブロッター・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<ミンネ>
https://minne.com/@koubou-tomo
端材等を利用した、小物より小さな雑貨が中心です
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アクリルミラー端材で手鏡いっぱい・・・試作~多作~殆ど贈答(女子専用) [製作品のこと]

初夏の記事で取り上げた、折り畳み式フェイスミラー製作時
大判のアクリルミラーから、A4板を取った後の端材ミラー君たち

20171011_00.JPG

5~6cmの帯状とは言え、光を反射しキラキラと輝いていて
当たり前だが、このまま捨てるには、、、忍びない

20171011_01.JPG

「ミラー」という特性上、何らかの形にするとしても「ミラー」
ならば、綺麗な材でつるっと仕上げて「手鏡」にしてあげよう^^

20171011_02.JPG

男性用?には、揉めた虎目が美しいボコテ君で
女性用?には、情熱的な深紅のサティーネさんと
女子受けしそうな、愛らしい桃色のピンクアイボリー嬢で

20171011_03.JPG

軟材の中心部をシャクって、ミラーを四方落とし込みも試みるが
ルーターを使わないんで、手間ばかりくって綺麗に上がらない

20171011_04.JPG

結局は、いつも通りシンプルに、工房ともらしく
直線~平面~直角を大事に、2方エッジ残しで製作

20171011_05.JPG

製作数は、端材アクリルミラーと端材君たちのコラボ次第
虎目ボコテ君は、ご覧のように6枚製作

20171011_06.JPG

サティーネ嬢も、同様のサイズで同じく6枚
ピンクアイボリー嬢はと言うと、端材同士コラボの関係で
ひと回り小振りが3枚と、ひと回りふた回り大振りが各1枚

20171011_07.JPG

傷つきやすいミラー表面には、糊気が残りにくい養生テープ
材たちの乾燥が済んだら、暫しはお休みしてもらおう

20171011_08.JPG

と思いきや、、、大判を残して、人気のピンクアイボリー嬢は
そそくさと親族や関係先にすぐ嫁入り、女子用で足りない分は
ごめんなさい。。。赤ら顔のサティーネさんで我慢して~

20171011_09.JPG

今回記事のフォトにはないが、ソノケリン君で製作した
自分用には、差し上げた関係先さんのご配慮で~
こんなに愛らしい、でも取り出し用ベロもついて優れものの
持ち運び用袋を頂戴してしまいました^^
https://minne.com/items/10852512

20171011_10.JPG

喜ばれ好きな性分=差し上げ済みで、今手元には数枚しか残っていない
かれこれ1年半近く経つけど、皆傷つかず元気にしてるかなぁ



「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
業者さんへ道具贈答
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2010-04-27
贈答続き・・・売価総額?万円也
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2011-03-25
贈答品だらけ・・・・人間関係伸長?
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2011-12-16
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木のポケットティッシュケース
木の額縁・木のフェイスミラー・木の決裁箱・木のブロッター・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<ミンネ>
https://minne.com/@koubou-tomo
端材等を利用した、小物より小さな雑貨が中心です
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
nice!(16)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

プロパー額縁をフェイスミラーにリノベーション・・・懐かしい顧客から突然の依頼

5年以上前、タモのマウスパッドとペン立てをご購入の方から
当時は新作のフェイスミラーをご覧いただき、特注のご依頼
https://minne.com/items/10813462

20171005_01.JPG

何品かある、アップ済みのプロパー品ではだめな理由を伺えば・・・
「・・・床に座って・・・髪を刈る・・・###×###mm程の・・・」とのこと

20171005_02.JPG

単品製作は、どうしても高額になってしまうため
直近で製作した額縁を利用してのリユースを提案
紫色パープルハート四方枠に、鮮黄色ペクイアで
2方Wストライプを象嵌した額縁をご選択

20171005_03.JPG

価格はクリアーしたが、頂いたCAD図を拝見して難題。。。
使用角度(ミラーの倒れ角度)がプロパー品と全く相違

20171005_04.JPG

フェイスミラーの数製作時に、ドラフトで製作しておいた
台座とフラップも、そのままでは使用不可で再加工

20171005_05.JPG

お請けした以上は、絶対ご満足いただけるお子製作に精進
CAD図を参考に原寸作図、紙面上で、ご要望の動作可を確認

20171005_06.JPG

開きの最低角度は・・・最高角度は・・・畳んだ時は・・・
面一に折り畳むには、0.1mm精度が要求される丁番位置は・・・

20171005_07.JPG

当初は、象嵌を入れる予定ではなかった額縁なんで
装飾を兼ね、肌色異色材Eビーチで簪(かんざし)が入ってる

20171005_08.JPG

こうして4材が、一機に全部見えるとちょっと鬱陶しい。。。
まっ、プロパー品転用と言うことでご容赦を、、、

20171005_09.JPG

「本日品物を受領いたしました、オイルがいい香りですね
 素晴らしい仕上がりと角度も良好で、お願いしてよかったです
 タモの地肌が美しすぎて・・・」


今回もご満足いただけたようで、よかった~


「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
続けて四方枠の製作①・・・材選定と四方枠材の加工
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2017-06-30
続けて四方枠の製作②・・・象嵌~枠組み~簪~完成
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2017-07-06
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木のポケットティッシュケース
木の額縁・木のフェイスミラー・木の決裁箱・木のブロッター・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<ミンネ>
https://minne.com/@koubou-tomo
端材等を利用した、小物より小さな雑貨が中心です
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
nice!(22)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

工房にやってきた仲間たち・・・工房に新入り新シーズン#05 [木たちのこと]

工房へやってきた木たちの整理紹介シリーズ、ふた月ぶりの5回目

20170929_01.jpg

前回、チューリップウッドさんの厚板1枚を紹介したが
その際に、同じ唐木屋さんで目利きして購入した他の材君たち

20170929_02.jpg

初めて購入した、ピンクアイボリー王女の薄版数枚
端材はあるものの、丸ログは初めてのスネークウッド王2本
他には、この頃から価格が数倍になっている紅木女王のログと
仕入れ先は異にするけど、指物材クワ氏の中板数枚・・・

20170929_03.jpg

今では、こんなに赤い材は手に入らないサティーネ嬢
大好きなんで、サイズまちまちで数枚を乱買い。。。

20170929_04.jpg

サティーネ嬢同様、こちらはまた違う堅木屋さんで購入した
シャム柿氏、特有の泡杢が顕著な良杢薄板数枚をゲット

20170929_05.jpg

こんなに大きな割れがある材君もいるけど・・・問題なし
なんで自然と、こんなに美しく幻想的な杢目が現れるの?

20170929_06.jpg

縞黒檀様と同じような色調、縞黒檀様は真っ黒っぽくなるけど
このシャム柿氏は、箸のような小物にして永年使っても
決して色変わりせずに、美しい文様は永遠みたい^^

20170929_07.jpg

余りに魅力的なんで、色々なお子に形を変えて
今は殆ど残っていない、その代表格が以前にも紹介した
特注の結婚指輪ケース、早くも8年幸せにしてるだろうか・・・
https://www.youtube.com/watch?v=1b2KO5Ahy2U

20170929_08.jpg

段ボールバス何台かでお越しは、小端材箱ご一行様
南米リオグランデ一族のボコテ君と、今では貴重材
アフリカマダガスカル産のローズウッド、パリサンダー氏

20170929_09.jpg

パリサンダー氏は、ご覧のようにお肌の色はまちまち
ペンケースやエッジ等で半数近くは使用したかな

20170929_10.jpg

箱数を少なくするため、2材君の長めを仲良く同梱
左隅に居るボコテ君も、靴ベラやペンケースで結構使用

20170929_11.jpg

けど、この中の出身で一番印象深いのは、、、
邦国に数台しかないアメ車用に作った特注シフトレバーかな
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/01tokutyu/seisakurei08.html

20170929_12.jpg

こうして回想すると、工房へやってきた時のことも
さることながら、後で何に形を変えたかを回想出来て

自分には、とっても有意義な記事でした


「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
特注SW靴べら完成・・・追い発注品製作と出荷
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2012-05-29
特注品の製作・・・SW靴べらの手加工
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2012-05-15
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木のポケットティッシュケース
木の額縁・木のフェイスミラー・木の決裁箱・木のブロッター・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

nice!(27)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

テナントさん要望でWCドア補修・・・手垢隠しアクリル板と樹脂ハンドルのSUS化 [その他]

唯一無二の資産ビルを、永年ご利用いただいている
大事なテナント様より、トイレドア補修のご要望があった

20170923_01.JPG

各階設置のトイレドアの押手部分が汚れているので
直して欲しいとのこと、、、無論塗装補修は何度もしてきたが
今回は、男女で色分けをした樹脂板を貼りたいとご要望

20170923_02.jpg

早速に全ての扉を採寸、サイズや開口位置をスケッチ
合せて、ご要望のアクリル色を種々リサーチ

20170923_03.jpg

カラーアクリルは、一般的な透明や白色と違って
廉価な押し出し板はなく、高価なキャスト板を使用

20170923_04.JPG

工房内でのことではないので、補修前のフォトはないが
ご覧の通り女子用はピンク、男子用はブルーをご選択

20170923_05.JPG

モノトーンのバックヤード的な雰囲気だったラバトリーも
ご覧のように、ちょっとだけど明るくオシャレに変身

20170923_06.JPG

ついでに、最もタイトな主事務室入口の扉にも
よく手をつく部分に、アイボリーのアクリルを貼りこみ

20170923_07.JPG

トイレ扉の引手を見ると、こちらも経年で樹脂製の
引手部分が、ご覧のようにヒビや割れが多数

20170923_08.JPG

無論代替え品はもう無いし、エポキシ樹脂で補修も考えたけど
パイを測ってみると32π!ならSUSのパイプで行けるかも^^

20170923_09.JPG

通いなれた道具屋さんに頼むと、無料でカットまでOK♪
大した金額・手間じゃぁないんで、全てSUS製に交換

20170923_10.JPG

ラバトリー内部は、取手が白からSUSへと代わって
廊下側とは反対に、よりシックになったかも

20170923_11.JPG

アクリル代はかかったけど、占めて数万円で終了
業者さんに頼んだら、多分10倍以上かかるだろうなぁ~

趣味の工房作業はいったん止めて、≒2日間はかかったけど
とっても喜んでもらえたんで・・・「GOOD!」


「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
木工番外編-1(ベルトの補修)
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2009-09-01
健康器具 for me-1
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2009-10-02
健康器具 for me-2
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2009-10-06
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木のポケットティッシュケース
木の額縁・木のフェイスミラー・木の決裁箱・木のブロッター・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

nice!(21)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

会社使い廉価重役椅子の補修他・・・擦り切れたアーム部の貼替と数名出荷 [その他]

今回はちょっと寄り道、安物だけど会社で普段使いの
革貼り?重役椅子アーム部の補修風景を紹介

20170919_01.jpg

15年ほど前に、2回目の商売替えをしてから事務仕事が増え
その頃は現役だった、父と共に購入した重役椅子

20170919_02.JPG

価格の割には結構しっかりできていたのか、今迄瑕疵もなく
潤沢に使用してきたが、さすがに経年には耐えられずご覧の状況

20170919_03.jpg

注文家具屋時代に培ってきた、多岐にわたる知識のひとつで
椅子張りの仕口も熟知しているので、安易に解体を開始

20170919_04.JPG

へたったウレタンスポンジは破棄して、以前に別用途で
ハンズで購入したスポンジを、手持ちの裂地で巻き込み

20170919_05.JPG

この裂地はと言うと、、、40年近く前、W大に通いながら勤めた
アルバイト先の顧客、日産系のディーラーの方から頂いた
高級乗用車のシート補修に使われていた裂地

20170919_06.JPG

エアタッカーは持っていないんで、手動のガンタッカーで
親指と人差し指のおまたの皮が赤くむけそうになるまで
裂地を巻き込みながら、パチンパチンと数十カ所固定

20170919_07.jpg

小一時間ほどの作業で、ご覧のように直りました
汚れはつくかもしれないけど、また貼りかえればいいし
何より皮革よりも、肘を掛けた感触がGOODで満足^^

20170919_08.jpg

こちらは、以前に特注で書見台をご注文頂いた方から
プロパー品の靴ベラ&スタンドセットをご注文
目利き良く、大好きなチーク製をご選択いただけて嬉しい♪

20170919_09.JPG

こちらも大好きな材で、今では赤色材が貴重となってしまった
水に沈む南米産のサティーネ製、接ぎ材のマウスパッド

20170919_10.JPG

元が深紅色のお刺身部分ではなく、B級ウッドデッキ材で
幾分色は浅めだけど、手油と経年でいい色になるはず

20170919_11.JPG

お気にの材君たち製を、続けてご注文頂けたんで
主題からは外れるけど、思わず紹介してしまいました^^


「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
PCラックの製作・・・作業台あて板再利用
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2012-01-13
ちょっと寄り道・・・色んな材でサイコロ製作
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2012-01-24
色々と雑作業・・・本当に色々なこと
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2016-09-10
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木のポケットティッシュケース
木の額縁・木のフェイスミラー・木の決裁箱・木のブロッター・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

nice!(20)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

特注机上チェストの製作③・・・抽斗仕込みで木地終了、オイル施術は任せられない [製作品のこと]

前回の続き、机上チェストシリーズ最終回です

後輩にアウトソーシングした、特注チェストの木地製作
特注品で大事なのは、ビジュアルもさることながら
何と言っても、シビアなサイズと、先様の使い勝手

20170913_01.jpg

後輩とは言え相手は現役の玄人、対し自分は素人...
けど、ご注文者様のご意向を一番理解しているのは自分
それに「技」はないけど、木たちへの「見識&愛情」は
負けないんで、釈迦に説法だけどディテールを作図して教示

20170913_02.JPG

有難いことに、柄組時同様、随時作業進捗の報告を頂戴
柄組を終了し、本丸抽斗部の加工を開始とのこと、、、

20170913_03.JPG

自分からの指定材、油木系材の抽斗吊残をビス留め
送付した抽斗前板を使って、指示通りの抽斗箱組み~仕込み
やっぱ自分は家具屋の作り方だな、指物ではこうは作らない

20170913_04.JPG

2材で製作した手製の木引手は、先様のご指示で
アフリカ黒檀ではなく、共材のBTウォールナット製

20170913_05.JPG

木地完成後暫しして、ようやっと我が工房へ木地が到着
フォトはないが、抽斗部の仕上げが今一つで全て補修

20170913_06.JPG

抽斗箱部養生・入隅多数・可動棚多数・全面仕上・・・等々
ハードル多く、ひと月以上をかけてオイル施術
狭い工房内で難儀だが、オイルだけは誰にも任せられない

20170913_07.JPG

完全乾燥後、柄(箱部)と、抽斗を分けて厳重梱包
無論、通常の宅配では無理で、いわゆる混載便で発送

20170913_08.JPG

前々回の記事で紹介、支給品BTウォールナットさんご一行
目合せ接ぎ材抽斗前板と木引手を製作した余りがこちら

20170913_09.JPG

先様へは、同梱してお返ししますと申し入れた処
「ともさんなら有効に使えるだろうから差し上げます・・・」
と、4カ月近く長きに渡りお待たせしたにもかかわらず
嬉しいお言葉を頂戴して、とりあえずはお預かり

20170913_10.JPG

ずっと先の記事で報告しますが、こんなものを作って
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/blotter/blotter1365bastognewalnut.html

もちろん!、1基を差し上げました^^


「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
オイルフィニッシュとの出会い-1
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2007-12-24
古いお子たちの帰郷・・・オイル仕上のブラッシュアップ
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2016-10-27-1
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木のポケットティッシュケース
木の額縁・木のフェイスミラー・木の決裁箱・木のブロッター・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

nice!(29)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

特注机上チェストの製作②・・・懐かしい弟子?に頼んで柄組み、と木引手2種製作 [木工のこと]

工業高校出立て、野球部上がりの短髪で会社の寮住まい
あれから30年、、、いっぱしの木工屋経営者となった
注文家具屋時代の後輩に任せた、特注チェストの木地

20170907_01.jpg

自分に怒鳴られながら、数年働いていた時代を思い出すのか
嬉しいことに、事細かに進捗報告をしてきてくれる^^

20170907_02.jpg

加工前のフラッシュパネルや、金ダボを埋めた状態
※フラッシュパネル:ステップル等で練芯組みした木框に
積層材(ベニヤ)や化粧板を練って、パネル状にしたもの


20170907_03.jpg

方建て用の小穴をついた状態
※方建て:天板(甲板)と地板(底板)を縦につなぐ板材

20170907_04.jpg

全体の柄(箱部)組み前の、部分組込の状態

20170907_05.jpg

自分はと言うと・・・、抽斗用の取手を作らなくっちゃ
折角なんで、抽斗前板共材と漆黒のアフリカコクタンの2材

20170907_06.JPG

最も手に触れる部分だし、引き出す際に剪断力もかかるんで
割れやヒビの無い、素性の良い部分を抜粋

20170907_07.JPG

長手方向の断面加工を終了したら、裁断して切面の加工
面の切れが悪くならぬ程度に、テクスチュアアップ

20170907_08.JPG

接ぎの終わった抽斗前板に、裁断の墨入れをして
まずは、アフリカコクタン製の木引手を置いて見ると・・・

20170907_09.JPG

共材バストーニュウォールナット製ではどうかな?

20170907_10.JPG

ご注文者には、この状態で問い合わせるよりも
実際に柄組みが終わって、抽斗が収まった状態を
ご覧いただいて、決めてもらったほうが絶対いいな ♪

20170907_11.JPG

仕上部材ではないが、ある意味、当品の「顔」となる部材
厳重に梱包して、「弟子?」の待つ工場へ発送

20170907_12.JPG

彼とは、最初で最後のコラボ品かもしれないなぁ
きつかったけど、今となっては楽しかった昔を思いだしつつ

極寒の東北へ向け、「いってらっしゃ~い」


「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
気恥ずかしい帰郷③・・・出戻りさんと双子姉妹の違い
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2017-01-21
またまた抽斗箱③・・・木地終了~養生してオイル施術~完成
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2017-02-13
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木のポケットティッシュケース
木の額縁・木のフェイスミラー・木の決裁箱・木のブロッター・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

nice!(22)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

特注机上チェストの製作①・・・いきなり届いた支給材バストーニュウォールナット [木工のこと]

以前に、バストーニュウォールナットの大板を頂戴した方から
1本のメッセージと共に、ひとかかえもある材料が唐突に届いた

20170901_01.JPG

ビジネスデスク机上に置く、特注のオープン棚付きチェストが
ご入用のことで、自分に白羽の矢が向いたようだ

20170901_02.JPG

≒400mm四角で、厚みは100mmほどもある厚板に合わせ
先様で割いたと思われる一寸板と、100mm厚程の太框

20170901_03.JPG

メッセージ内容をきちんと把握し、先様のイメージ通りに
3次元スケッチを作図、何度かのやり取り後に正式ご発注^^

20170901_04.jpg

とは言っても、我が工房で製作するには、如何せん大き過ぎ!
と、どう考えても無垢材で製作するような代物でもない
良法を思考した結果、先様ご了諾の下、注文家具屋時代の後輩で
今は東北で、木工屋の代表をしている知人に頼むことに・・・

20170901_05.JPG

柄(本体箱部)は、フラッシュ構造の箱物で製作するとは言え
一般的な薄突き化粧板の使用は、とも的には「NG」なんで、、、
届いた厚突きのホワイトオーク柾目化粧板サンプルがこちら
※薄突きは0.3mm以下にスライスした突板、厚突きは0.5~6mm程度
 薄突きは平面的でプリントっぽいが、厚突きは立体的で無垢っぽい


20170901_06.JPG

届いたバストーニュウォールナットは、右翼に配置された
抽斗群の前板に使用とのことだが、届いた材君たちは
一様に概ね淡色辺材部で占められてる上に、サイズからして
一寸板や太框を割いた材から接いで使用するしかない

20170901_07.JPG

10数枚程の一寸板を、向きを変えたりひっくり返したり
繰り返すこと多数、でご覧のような接ぎで抽斗前板を製作推奨

20170901_08.JPG

もうちょっと、抽斗前板の目合せが上手くできるといいんだけど
先様からは、今迄手にしたともの製品を信用頂いているんで
「お任せします」の嬉しいけど、反面重責を感ずるご依頼

さてと、柄はアウトソーシングだけど、全ては自らのスキルで
製作の依頼をかけるんで、いつも以上に気を遣わなくっちゃ ♪


「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
工房に新入り-33・・・バストーニュウォールナット
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2012-04-24
工房で雑作業・・・踏み台製作とストラップ
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2012-05-22
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木のポケットティッシュケース
木の額縁・木のフェイスミラー・木の決裁箱・木のブロッター・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

nice!(23)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

工房に新入り-42(旧シリーズ)・・・薫り高く気高いお方が初めてご来訪 [木たちのこと]

「新入り」旧シリーズ、ふた月ぶりのメンバー紹介

まずはご常連のスネークウッド王、割れも多いし
ご覧のような短端材、ログ(丸太)としては~
今迄で一番短いかな、何かに使えるの?

20170826_01.JPG

現行で多数製作中、靴ベラスタンドの象嵌材として
木取り~接ぎを完了、製作待ち状態で材は使用済み

20170826_02.JPG

同じ段ボールバスでお見えは、カメルーンエボニー氏
「真黒(マグロ)」一族で、黒いほど良材なんだけど、、、

20170826_03.JPG

ご覧のように、ちょっとお肌のお色が浅めで
大きさの割には、とってもリーズナブル^^
けど、磨き上げてオイルで化粧すれば、たぶん真っ黒

20170826_04.JPG

このログは何でしょう~、初めてのご来訪
インドネシアン白檀様です!白檀一族の中では
最高峰インドマイソール白檀についで二流とは言え
オーストラリア・ニュージーランド・ハワイ・フィジー・・・
の、海の向こうの白檀に比べれば薫り高くGOODとの事
樹形の悪いところを、ちょっとだけ削って
小袋に詰めたけど、とってもいい香りで何に使えばいいのか?

20170826_05.JPG

共にお見えは、上記に続けてカメルーンエボニー氏
幅厚長すべて小サイズだけど、ご覧のように漆黒材
真の真黒、マダガスカルエボニーが入手できない今
アフリカ材では、とびきりの黒材で価格高騰中

20170826_06.JPG

次のバスでお越しは、縞黒檀氏とペルナンブーコ様
縞黒檀氏は、短いとは言え結構太さのある角材
Pブーコ様は、ビヨロンの弓に特需のある水に沈む逸材で
弓のサイズを取れる材は稀少で、とびきり高価

20170826_07.JPG

今回最後に紹介の一行は、大好きなシャムガキ氏と
比重1.20近くを誇り、木材では珍しい緑色材で
芳香を放ち「神の樹」と呼称されるパロサント氏
と、こちらも真黒族のアフリカコクタン氏

20170826_08.JPG

今回の記事で、黒色材がいくつも出てきたんでまとめ
「真黒」と言えるエボニー材は・・・
①インド本黒檀
②青黒檀
③マダガスカルエボニー
④カメルーンエボニー
⑤アフリカコクタン
・・・位かな、①~④はカキ科の同族だけど、⑤だけは
マメ科でローズウッドさんのお仲間、エボニーじゃぁない

濃色材は一様に高価で稀少、で扱いは厄介で言うこと聞かない
けど、やっぱ魅力的で大好き^^ ♪ 惚れてる ♪


「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
特注ストラップのご依頼・・・高級材コラボ
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2011-11-11
ちょっとの時間に浮気・・・ペンダントトップ
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2011-10-18
糸鋸始動・・・高級材でネームホルダー他
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2011-10-26
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木のポケットティッシュケース
木の額縁・木のフェイスミラー・木の決裁箱・木のブロッター・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

nice!(23)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -