So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

工房にやってきた仲間たち・・・工房に新入り新シーズン#08番外編 [その他]

前々回に続いて、材君たちの購入シリーズ
・・・けど、今回は「木たち」じゃぁない!

20171213_01.jpg

何って、決まった使用用途があるわけもなく
けど、何となく手に入れたくて買ったアクリル端材君

20171213_02.jpg

小振りの段ボールバス2台、満員でお越し
ご覧の通り、本当に端材で厚みも色も種々雑多

20171213_03.jpg

とりあえずは、どんな子たちがいるのか把握するために
サイズ・厚み・色・・・で種分けを開始

20171213_04.jpg

一番いっぱいいる、透明君を2~3mmの薄口と
5mm以上の厚口、の2グループに種分け

20171213_05.jpg

他の10色程は、この際厚みの違いは後回しにして色ごとに

20171213_06.jpg

乳半・骨白・フロスト・グレーペン・パープルペン・黒・・・
迷子にならぬよう養生テープで結束して段ボールバスに

20171213_07.jpg

アクリルの裁断は、チップソーで問題ないけど
一番難儀なのは小口の磨き、バーナーがあれば一発だけど

20171213_08.jpg

もちろんそんな専門的ものは持さないんで
サンドペーパーや、手製のバフを使ってピカピカに

20171213_09.jpg

で後日ですが、全てアクリル端材のサイズに合わせて
2種類のフォトスタンドを作りました^^

20171213_10.jpg

昔取った杵柄で、注射器とメチクロ(接着剤)があれば
アクリル棚や化粧ケースも作れるんだけどなぁ・・・

でも、木たちの方が可愛いから「やらない」


「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
ご依頼フォトスタンド-1・・・アクリルの加工
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2010-09-24
久々のビジネス部材製作・・・と、家族プレゼント
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2012-01-10
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木のポケットティッシュケース
木の額縁・木のフェイスミラー・木の決裁箱・木のブロッター・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<ミンネ>
https://minne.com/@koubou-tomo
端材等を利用した、小物より小さな雑貨が中心です
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
nice!(20)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

出世に合わせて特注で決済箱⑤・・・木地完成~薬剤還元~オイル施術で完成 [製作品のこと]

前々回の続き、職位が上がって決済事項が増えたお方のご依頼
プロパー品数基同時製作の、特注「決済箱」シリーズの最終回

20171201_01.JPG

共材三方枠と、異色超堅木転び留めの仕口加工を終了し
ピタッと収まることを確認、それぞれを組み込み前の仕上

20171201_02.JPG

些少瑕疵のある材も、樹脂木糞や洗いで卒なく使用
接着強度を倍増する所作を施したら、三方枠を組んで・・・

20171201_03.JPG

ある読者様に「針治療」と言われた3次元プレス
無論、いつもながらに一週間以上の完全乾燥放置

20171201_04.JPG

プレスを外したら、目標とする赤ちゃん肌近似のため
オイル前の最終サンディング、と作業中に付けてしまったアクを
それぞれの材に合った薬剤で「洗い」、材によっては“必須”

20171201_05.JPG

材取り~シーズニングから3カ月かかって
ようやっとに木地を完成、お待ちかねの方に完成報告

20171201_06.JPG

時間はかかったけど、自分にしては割と自己満足
依頼があった際、即座に頭に浮かんだとおりの出来上がり

20171201_07.JPG

使用材・製作品・季節・手に触れるタイトさ・・・等々で異なるが
最低でも、これからオイル施術に1カ月以上が必要

20171201_08.JPG

特注のご指定材品ではないが、メープル&ピンクアイボリー
今回一番の出来、高級仕上うずくりを施した「武蔵の杉」製

20171201_09.JPG

ご依頼から≒4カ月強後、無事に嫁いで行きました^^


「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
折りたたみフォトスタンド・・・10年前の杉四方枠
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2012-07-20
差込製作-1・・・特定材のマウスパッド
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2011-09-09
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木のポケットティッシュケース
木の額縁・木のフェイスミラー・木の決裁箱・木のブロッター・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<ミンネ>
https://minne.com/@koubou-tomo
端材等を利用した、小物より小さな雑貨が中心です
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
nice!(23)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

工房にやってきた仲間たち・・・工房に新入り新シーズン#07 [木たちのこと]

ひと月ほど前の記事に続いて、過去に工房へやってきた
木たちの整理記事「木が欲しい症候群」シリーズの7回目

20171201_01.jpg

≒8年前に購入した、幅1尺程のシャムガキ君の大判数枚
今となっては、この数枚分の価格で1枚買えるかな「無理!」

20171201_02.jpg

大好きな深紅色サティーネ嬢の買占め、たしか、、、
この堅木屋さんの最後のサティーネ嬢達は、殆ど自分の下へ・・・

20171201_03.jpg

色浅の橙色しか出回っていない今となっては、“とっても貴重”
深紅色サティーネ伐採地区発の最終邦国流通品かも^^

20171201_04.jpg

昨今では、価格もこの頃の倍近くなっているので
今なら手を出さないであろう、スネークウッド王の端材群

20171201_05.jpg

こちらもネット上では、薄板や短材ばかりとなってしまった
真黒(マグロ)一族アフリカコクタン氏の種々幅の厚板

20171201_06.jpg

10年も経っていないのに、今買ったとしたら
#万円以上するだろうなぁ、「あと半分位は残ってる ♪」

20171201_07.jpg

中型の茶紙バスでお越しは、3種の超堅木様ご一行
細かな材料群なんで、きちんとPPバンドで迷子防止されてる

20171201_08.jpg

開けてみると、、、高度経済成長時に邦国で大流行りした
ゼブラウッド君の角棒端材、すっかりおなじみの
超高級材ピンクアイボリーの端材群と、レアな中幅板

20171201_09.jpg

手前にいらっしゃるのは、初めてお目見え
冗談半分で購入した、デザートアイアンウッド皇太子
箸でも作ろうかと思ってたけど「無理!」今もそのまま

オンタイムの旧シリーズに並行して、自分整理のための新シリーズ
まだまだ8年前、いつになったら追いつくんだろう。。。


「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
工房に新入り-3
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2009-06-12
工房に新入り-40(旧シリーズ)・・・比較的新しいお子達の紹介
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2017-05-21
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木のポケットティッシュケース
木の額縁・木のフェイスミラー・木の決裁箱・木のブロッター・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<ミンネ>
https://minne.com/@koubou-tomo
端材等を利用した、小物より小さな雑貨が中心です
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
nice!(27)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

出世に合わせて特注で決済箱④・・・鏡板の小穴加工とコロビ止めのホゾ加工 [木工のこと]

前々回の続き、職位が上がって決済事項が増えたお方のご依頼
プロパー品数基同時製作の、特注「決済箱」シリーズの4回目

20171125_01.jpg

堅木雇い核の仕口で、妻手~長手の順で四方枠の圧着を完了
顔部分である鏡板を傷つけぬよう、後貼りした長手枠材の目地を
研ぎ澄ました鉋数丁で、目地を払ってフルフラットに

20171125_02.jpg

勾配付きのプラットフォームが出来上がったら
四方転び止め用の小穴付き、、、仕方なくトリマーで加工

20171125_03.jpg

薄手の奥部三方枠と、手元の厚手転び留めは別加工
横摺り等で鏡板に瑕疵を与えぬよう慎重に小穴掘り

20171125_04.jpg

奥部三方枠は、下部両胴付きのホゾと、枠材どうし密着部の
小穴と片胴付きホゾが必要、固すぎず緩すぎず通直に加工

20171125_05.jpg

高価な超堅木であつらえる手前の転び止めは、四方胴付き

20171125_06.jpg

一折、小穴とホゾの加工が終わったところで仮組み

20171125_07.jpg

鏡板部プラットフォームの平滑性も、かなり気を遣ってるし
転び止め材加工の通直性も充分で、圧しなくとも「ピタッ」

20171125_08.jpg

全ての転び留め材を仮嵌めしてみると、、、予定通り^^
さて、四方転び留め材を仕上げて、ようやっと本組みだぁ

20171125_09.jpg

って言うか、、、ここまで来ると、とにかく早く早く・・・
1回目のオイル塗布をして、木たちの呼吸を押えたい!

永年の経験と、幾たびもの後悔からの心の叫びでした


「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
特注ナラ文箱の加工・・・桐箱作製とオイル開始
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2012-04-27
オーダー書見台-1・・・フラッシュパネルの製作
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2011-09-20
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木のポケットティッシュケース
木の額縁・木のフェイスミラー・木の決裁箱・木のブロッター・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<ミンネ>
https://minne.com/@koubou-tomo
端材等を利用した、小物より小さな雑貨が中心です
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
nice!(28)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

工房のこと色々・・・新しいオイル&撮影方法、宅の枕木、高価品出荷 [その他]


今回は、工房内での雑事を種々報告

永年使い慣れた、大手塗料メーカーのオイルが終売となり
特注同等品で、一斗缶製作した事は、本年06/07の記事に記したが
ある評判を耳にして、2液反応型の樹脂オイルを初めて購入

通常のオイル同様だが、表層ではなく表層下部で樹脂層を
形成するので、マウスパッドや定規、ペンケース・・・等々の
タイトに人との接触が多いお子達に使用してみようと試用中
反応型なんで長時間の作業には対応できず、結構往生。。。

20171119_01.JPG

いつも頭を悩ませるのが、HPアップのためのお子撮影
今迄は工房内の、光加減のよさげな箇所を考えて
都度都度、各所から別光源を当てて撮影してきたが、、、
毎度のことながら、思うようなフォトに上がらない

20171119_02.JPG

で、万遍なく光源をとれる外部での撮影に挑戦!
無論、陽の当たるところではコントラストが強すぎて
撮影できないが、いつも日陰の研ぎ台ならいいかも^^
但し、ホワイトバランスだけはしっかり設定しないとNG

20171119_03.JPG

こちらは、極めて耐候性のよいウッドデッキ材の雄
「イタウバ」君の8分厚、3寸幅程の粗板材

20171119_04.JPG

ビジネスでも使用し、エマルジョン系ながら耐候性よく
木材以外でも使用可能な接着剤で、3mm厚の黒ゴムを接着

20171119_05.JPG

2枚製作して、持ち過去びやすくゴム面を合わせて
仲良くテーピング、で宅にお持ち帰り

20171119_06.JPG

宅のフォトではないが、宅のベランダに取り付ける
オーニングの、バリ棒の枕木に使用(黄色の部分)
天然ゴムは、上塗りをし直したばかりのウレタンにも優しく
水勾配のついたベランダ床面でも滑ることがないのでGOOD

20171119_07.jpg

スネークウッド接ぎ端材で製作した、ペン立てが嫁入り決定
留め型に尖がった形状は、目論んでのことではなく
あくまで材取りの都合で、同じ長さが揃わなかったから

20171119_08.JPG

以前にも、ピンクアイボリーの高級品をご購入頂いた
嬉しいリピーターのお方なんで、ほんの気持ちだけど
おまけのトンカチストラップを、取説と一緒に同梱

20171119_09.JPG

悪さすることなく、しっかり役立つこと「お願い!」


「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
工房で色々・・・鉋刃口締め&特注オイル&ペーパー強化加工
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2017-06-07
オイルフィニッシュとの出会い-1
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2007-12-24
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木のポケットティッシュケース
木の額縁・木のフェイスミラー・木の決裁箱・木のブロッター・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<ミンネ>
https://minne.com/@koubou-tomo
端材等を利用した、小物より小さな雑貨が中心です
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
nice!(25)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

出世に合わせて特注で決済箱③・・・四方枠材の核(さね)仕口と圧着 [木工のこと]

3回前の続き、職位が上がって決済事項が増えたお方のご依頼
プロパー品数基同時製作の、特注「決済箱」シリーズの3回目

20171115_01.JPG

6材の部材加工が終わって、鏡板を支える四方枠材の加工を開始
乾いた堅木でできた雇核(やといさね)を差し込む溝付け

20171115_02.JPG

四方サイズもまちまちで、差し込む向きや勝手もあるんで
溝位置を間違えないように、墨付けの上、昇降盤へ・・・

20171115_03.JPG

こちらは、鏡板の四方雇核用の溝をついたところ
材により分を変えてあるんで、表裏を間違わないように!

20171115_04.JPG

仮組みして、材の位置が予定通りであることを確認してプレス
いつも通り一週間の圧着期間後、鏡板と妻枠を面一に鉋研削

20171115_05.JPG

次は長手の枠材の加工、勾配を付けてカット後溝付け
妻手と違い、溝隠しのためノコ刃を抜けないんで厄介

20171115_06.JPG

特注品のための特殊用途で、何年か前に仕方なく購入した
トリマーは持参しているが、どうも好きではない。。。
で、手間も食うし危険も大きいが昇降盤で数回の溝切り

20171115_07.JPG

妻手の二方枠を貼付し終わった鏡板、妻手の枠材に
長手の雇核が、きちんと食い込むように溝内を清掃

20171115_08.JPG

養生材を添えて、端金(ハタガネ)でプレスを一週間
一般的な木工接着剤が、反応型ではなく乾燥型である以上
板接ぎと違って、核内部の接着剤乾燥には十分な時間が必要

20171115_09.JPG

注文家具屋で培った知識、枠材どおしの口が開かぬよう
堅木の隅木を接着、腰のある小端材でバリ圧着

20171115_10.JPG

普通なら四方枠は留め組み(45度組み)するとこだけど
家具屋時代の経験からすると、留めは経年で内切れしてくる

木口を見せることは「イモ接ぎ」なんて失礼な言い方されて
指物では嫌われるけど、柾目や板目、杢目と並んで
木口も立派な木たちの顔の一部で、自分は大好き^^

人は人、自分なりに愛する木たちを使います


「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
レースウッドステージの製作-2・・・加工と組立
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2011-11-25
特注□□ボックス・・・木地加工~オイル
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2016-05-20
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木のポケットティッシュケース
木の額縁・木のフェイスミラー・木の決裁箱・木のブロッター・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<ミンネ>
https://minne.com/@koubou-tomo
端材等を利用した、小物より小さな雑貨が中心です
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
nice!(26)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

<番外>600回目の記事・・・今記事を記しながら思うこと [時の流れ~]

2007年の12月03日に、当時は「さくらサーバー」へ
記念すべき?1本目の記事をアップしてから今回が600本目

20171109_01.jpg

左翼サイドメニューの記事数は「592」となっているが
訳あってダウンした記事もあるので、実際には600記事

足掛け10年日々アップしていれば、何倍もの記事数となり
数だけで言えば、さしたることでないことは重々承知している

無論、フォト数枚と数行の文言を入れて、日々アップすることは
大した所作ではないかもしれないし、むしろその方が
アクセス人数やPV数も上がるのかもしれない

「一話完結」とまでは言えないが、もし自分で購読することと
記している内容の濃さを考えると、、、尻切れトンボのような
短い記事のデイリーアップはまとまりなく、言いたいことや
知らせたいことを、ストレートに表現する自信はない

以前にも記したが、昨今の記事は概ねフォト10枚
文言は原稿用紙にすると、2枚弱程だろうか・・・
撮りためたフォトのピック&記事内容の考案からすると
最低でも1記事につき、2~3時間は要している

おかげさまで、文言は絶え間なく浮かんでくるので
こうしてキーボードを叩く時間はさしたるはことなく
むしろ昨今は、オンタイムの記事ではなく回想録なので
数年前の過去フォトを見ながら、時の自らを振り返り
フォトと合わせて、記事構想を練るのに一番の時間を要している

4年間弱のブランクはあるものの、現行の回想録で
その間を埋め尽くし、いずれは追いつくであろう
オンタイムの記事を残していくことを考えれば、当初の目的
「製作するお子達と共に、自らの所作を記録にとどめる」
ことは、達成できていると考えることにしよう

にほんブログ村の「木工」ランキングに参加していることを肝に銘じ
今まで通り、たわいもない私事には極力触れず「木工一筋」で
興味ある方に評価いただけるような、コアな内容で記していこう

愚痴めいた、私心記事のご高覧をありがとうございます
年末年始と、今回のような記念記事のみとご容赦いただき
引き続きのご購読とご愛顧をお願い申し上げます


「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
500回目のありがとう・・・全てに感謝
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2012-07-31
おかげさまで掲載400回のありがとう
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2011-08-19
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木のポケットティッシュケース
木の額縁・木のフェイスミラー・木の決裁箱・木のブロッター・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<ミンネ>
https://minne.com/@koubou-tomo
端材等を利用した、小物より小さな雑貨が中心です
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
nice!(25)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

工房にやってきた仲間たち・・・工房に新入り新シーズン#06 [木たちのこと]

工房へやってきた木たちの整理紹介シリーズ、ひと月ぶりの6回目

前回の同シリーズに続いて登場は、深紅のサティーネ嬢
何でそんなにサティーネに拘るかって言うと・・・

20171103_01.jpg

①言うこと聞かないけど、材として優秀だから大好き
②製作中は甘いチョコレートの香りがたまらない
③趣ある深い色の材が枯渇している
・・・ですが③は深刻で、濃色材が取れるアマゾンの開発が終了し
すでに今出回っているサティーネ嬢は、新しい流域のお友達で
赤と言うより、橙に近い色のお子達ばかりとのこと
だから、「手に入れられるときに買っておく!」です

20171103_02.jpg

次は初めてアクセスした、首都圏にある銘木屋さんから購入
名前通り、もやもや縞のある"縞"黒檀氏の上がり框の古材を4本

20171103_03.jpg

樹脂塗装してあっても、ご覧の通りの橙色縞模様が顕著で
HPのフォトで見るより、良い材じゃぁないな。。。
でも長さがあるんで、主に靴ベラに使用で残は確か1本強

20171103_04.jpg

こちらはいつもの唐木屋さんからお越しの、ピンクアイボリー嬢たち
何回か前に紹介した同セットがAKBとすれば、こちらはモームスかな

20171103_05.jpg

北関東の材木屋さんからご来訪は、チークの厚板君たち
とは言っても、皆寸足らずの「デブチン」で考えられない価格でゲット
マウスパッドや靴ベラスタンドに使用で、残りは1/3位かな

20171103_06.jpg

今回の最後は、今となってはワシントン条約で取引禁止のココボロ氏
まだ製材して間もないのかな?発色良い橙色が美しい

20171103_07.jpg

ココボロ氏は七変化で、信じ難いことに裁断したては薄い紫色~
暫くするとご覧の橙色~、で経年最後は高級感ある濃茶色
エッジや短い靴ベラなんかに使ったけど、まだ結構余ってる
やっぱり、こういった短端材は使い道見つけるのが難しい

<20171103_08.jpg

色んな子たちが次々にやってきて、ここの住人になってくれて
かなり長い月日の後、十人十色の形に変わって巣立っていく

んんん~、年頃の愛娘のことに置き換えると結構寂しいかも。。。


「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
材種紹介-1・・・サティーネってどんな子?
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2010-01-22
特注品**の荒削り・・・サティーネと奮闘
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2012-05-25
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木のポケットティッシュケース
木の額縁・木のフェイスミラー・木の決裁箱・木のブロッター・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<ミンネ>
https://minne.com/@koubou-tomo
端材等を利用した、小物より小さな雑貨が中心です
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
nice!(26)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

出世に合わせて特注で決済箱②・・・部材の幅接ぎ・長さつなぎ・削り [木工のこと]

前々回の続き、職位が上がって決済事項が増えたお方のご依頼
プロパー品数基同時製作の、特注「決済箱」シリーズの2回目

20171028_01.JPG

6種の粗材から片平面を出して、分決めのプレーナーかけ
材によって、粉っぽかったりカール状だったりで皆可愛い

20171028_02.JPG

プレーナー面は一見つるっとしているようで、実はけばけば
で、強制的に毛羽を起こして、研ぎ澄ました刃で中仕上の鉋掛け

20171028_03.JPG

接ぎ口の直線を長台鉋で出したら、得意の板幅接ぎ^^
反った状態で接がないように、角材で平面出しして幅プレス

20171028_04.JPG

信じがたいかもしれないが、ともでは強度や使用勝手に
問題がなければ、長さも接ぐので縦横同時にプレス・・・結構テク

20171028_05.JPG

一週間以上のプレス期間を終えて、6種材の鏡板が完成
さらに研ぎ澄まされた鉋で、仕上のつるっと研削

20171028_06.JPG

無論接ぐ際には、目通りと同時に鉋目を見ているんで
両逆目には成りにくい状態で研削、、、とは言え結構手強い。。。

20171028_07.JPG

今回ご依頼のご指定材ケヤキの鏡板がこちら
4枚接ぎとは言え、何となくケヤキっぽくなったかな

20171028_08.JPG

分決めが終わったからには、反りや捻じれはとても困る!
毎回作業の終了時にはこうして厚手のタオルと重石で養生

20171028_09.JPG

実はだいぶ前ですけど、、、ちょうど今頃さわやかな秋口に
養生せずに放っておいて、痛い目にあっているんです

色んな事&物に挑戦すれば、失敗や後悔はつきもの。。。
でも、それを躊躇っているとスキルアップできませんね ♪


「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
ほそ~い箸の製作・・・反りが心配
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2016-05-19
特注品2品の加工・・・SW靴べら粗成形とナラ文箱組込
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2012-04-20
ビジネス部材製作-8
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2010-03-19
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木のポケットティッシュケース
木の額縁・木のフェイスミラー・木の決裁箱・木のブロッター・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<ミンネ>
https://minne.com/@koubou-tomo
端材等を利用した、小物より小さな雑貨が中心です
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
nice!(22)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

工房に新入り-43(旧シリーズ)・・・超高級材を今のうちに購入他 [木たちのこと]

2か月ぶり、新しいお子たち来訪の旧シリーズ

まずは、漆黒のアフリカコクタン氏、「神の樹」と呼称される
深緑色のパロサント氏、とお馴染みさん、大好きなシャムガキ氏

20171022_01.JPG

パロサント氏は、梱包開けたてで色が浅く見えるが
紫外線 or 空気酸化によって、真緑になってくるはず

20171022_02.JPG

こちらは、初めて仕入れてみた北の果ての雑木屋さんから
樹種不明で、「aka(赤)」と呼ばれて売られていたお方と
やはりシャムガキ氏の中厚板さん2名

20171022_03.JPG

前もってTELで問い合わせるも、「aka(赤)」は樹種不明・・・
とのことで、さして解像度の高くないアップフォトから想像

20171022_04.JPG

色調からするに、まさか「紅木!」、でもちょっと木目が違う?
もしそうだとしたら、1/10にも満たない金額で超掘り出し物

20171022_05.JPG

半信半疑ながら、材購入は一種のバクチなんで「まぁ、いいか」
やってきて実物拝見するに、自分の見解では「本紫檀」様で
もし当たっていれば、市価の1/3程度かな^^

20171022_06.JPG

初めての取引にもかかわらず、ご覧の端材を頂いてしまった
センの小板材、エンジュの斜輪切り材、ホオやイチイの小棒材

20171022_07.JPG

だいぶ先になるが、この中のセンとエンジュで製作したのが
特注ついでに製作したインクブロッター数基

20171022_08.JPG

チーク色調でダイナミック木目の延寿(エンジュ)さん
邦国材では、最も淡白色で清楚な栓(セン)さん
無論手持ちの共材も追加使用したが、、、「見違えるでしょ」

20171022_09.JPG

今回最後に紹介は、スネークウッド王の長物材
1000mmアップの材は、数本持参しているが、今製作中の
ロング靴ベラに、ちょうどいいのが無くて購入を検討

20171022_10.JPG

10年程前、まだ円が¥100-/ドル程度だった頃に比べ
円安&大陸の方の投資爆買いで、倍になったとは言え
この先、こういった高級材が安くなるとは考えられない

20171022_11.JPG

で思い切って購入、とにかく高価な材料なんで
ご覧のように、たかが材木なのに注意書き多数

20171022_12.JPG

幾重もの梱包を開け、失礼ながら裸ん坊にしてみれば
アップフォトからイメージしていた通りの杢調で、「ほっ」

20171022_13.JPG

だいぶ先の記事で紹介予定だが、うち2本はすでに
靴ベラとして成形済み、1本は巻段に包まれて就寝中

20171022_14.JPG

時節の流れは早く、靴ベラ粗型にして早くも2年
本当は、つい先日ようやっと成形が終わったばかりなんです

自然の木たちには、こうして無下に時間をかけること・・・
結構良いことで、とても「大事」なんです



「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
工房に新入り-20・・・緑色の材料
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2011-05-10
特注棚板の製作-1・・・ロングマウスパッド?
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2011-05-31
工房に新入り-37・・・水に沈む緑色材ご一行、他
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2016-06-11
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木のポケットティッシュケース
木の額縁・木のフェイスミラー・木の決裁箱・木のブロッター・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<ミンネ>
https://minne.com/@koubou-tomo
端材等を利用した、小物より小さな雑貨が中心です
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
nice!(23)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -