So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

母の桐箪笥(その2) [木たちのこと]

頼まれて、母の桐箪笥を解体
その時しまっておいた材料が入った段ボールに
20年ぶりに新鮮な空気が入り込んだうようだ
古びた木の香りと、埃っぽい臭いが立ち込める

今は、開いて間もないサイトの関係で
マウスパッドばかりを作っているが
そろそろ、緻密な箱物が作りたくなってきた
箱物といえば、抽斗(ひきだし)がつきもの
抽斗の側板といえば、やっぱり桐だな~

1118-002.jpg

抽斗の材料にできそうな薄板を出してみる
確かに材料としては、さしたることもないが
一ついえるのは、和桐だってこと(日本産の桐)
昨今横行する、南洋の桐の紛い品ではない

早速、研ぎたてのプレーナーで研削
実は何で急に桐なんかを持ち出したかって言うと・・・
今現在、プレーナーが研ぎたてで切れるからで
桐みたいに軟らかい材料は、刃が切れるうちじゃないと
とてもじゃないが綺麗には削れない

ティッシュペーパーより、コピー用紙の方が
ハサミでもカッターでも切りやすいのといっしょで
刃物には、適度な硬さを持ったもの方が好都合にできてる

1118-006.jpg


てなわけで、薄板数十枚を一気にプレーナーかけ
さ~~~て、これでいつでも指物紛いの箱物作れるなぁ
チャーミングなマウスパッドいっぱい在庫して
何ヶ月か後には、この材料使えるかな~~~

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

木の小物<特注品>承ります
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html

木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケースは
工房とも
http://www.kouboutomo.jp/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。