So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

大量靴ベラの製作③・・・危ない機械加工・1本1本手加工の開始 [木工のこと]

大量の靴ベラ製作シリーズ、4回前記事の続きです

20180215_01.JPG

材君たちのサイズに合わせ、ヘラ幅も長さもグリップ形状も
それぞれに異なるサイズで粗取りを終えた材君面々

20180215_02.JPG

工房定番の深紅材サティーネ嬢、鮮黄色で緻密なシャムツゲさん
野球のバット材、腰の強いタモ君たちから厳選された強面

20180215_03.JPG

とびきりの高級材、中米のスネークウッド王は長短色々
桃色遊戯な縞模様が美しいブラジリアンチューリップウッド姫

20180215_04.JPG

稀少材、廉価材・・・その他にも十種以上の材さんたち
粗取りが終わったら、ヘラ先の凹面機械粗加工が待ってる

20180215_05.JPG

この画像からお分かりになる方は大したもんです ♪
今ではやってはいけない危険な昇降盤の使用法で凹面加工

20180215_06.JPG

30分間ほど、かなり怖い思いをして機械加工に集中
何とか無事に終了して、お休み用手押し台車の上に整列

20180215_07.JPG

次は左官屋さん用の、使わなくなった電動ミキサーを
改良して作った、お手製のドラムサンダーがお出まし

20180215_08.JPG

注文家具屋時代の切り落とし材、集成丸棒から作ったドラムに
オープンコートのサンディングペーパーを圧着してヘラ先を研削

20180215_09.JPG

ここから先は全て手加工、平面や直線の部分は長台鉋と平鉋
鉋を当てやすいように誂えた当て板上でひゅるひゅるっと研削

20180215_10.JPG

凸面や斜状部分は、2.5寸角のタモ材で作った当て板上で
弱った腕力を考え、引力に逆らわないように色んな鉋で研削

20180215_11.JPG

今回の使用材の中で、一番削りやすそうな邦材タモ君と
一番難儀なスネークウッド王、靴ベラでの製作は初めての
ブラジリアンチューリップウッド姫の3名を試作的に成形

20180215_12.JPG

1本手加工するのに十数分、この後待ち受けるのは
肌調整のためのサンディング数回、掛ける50数本

・・・ってことは、全部で何十時間になるんだろう。。。


「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
オーダーステッキ製作-2
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2009-04-07
ビジネス部材製作-4(SUS板加工)
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2009-07-17
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木のポケットティッシュケース
木の額縁・木のフェイスミラー・木の決裁箱・木のブロッター・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<ミンネ>
https://minne.com/@koubou-tomo
端材等を利用した、小物より小さな雑貨が中心です
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

nice!(28)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 28

コメント 5

middrinn

「桃色遊戯な縞模様が美しい」という
レトリックが何とも凄いです(^_^;)
by middrinn (2018-02-15 08:30) 

工房とも

みどりん様、いつもありがとうございます
「レトリック」の意味が分からず調べてしまいました
今更ながらにボキャブラリー不足を痛感。。。褒めてもらってる?
ただ正直に印象を記しているだけなのに~、いっぱい本を
読んでいらっしゃる博学な方にお褒め頂き、素直に「嬉しい」
ありがとうございました
by 工房とも (2018-02-15 13:10) 

middrinn

烏滸がましいことですけど、褒めたものです(^^)
小生には思い付かない表現だったので脱帽(^_^;)
by middrinn (2018-02-15 19:00) 

追いかけっ子

やってはいけない危険な・・・
慣れた方法が一番なのでしょうねぇ、、、
プロの方に心配は失礼と思いますが(^^;
それにしてもお好きとはいえ単純作業に数10時間?
凄いですね!と一言です。。
それにしても完成した50数本を目の前にしたら
満足度満点なのでしょうね!♪

そんなコツコツと続けやり遂げる姿を見たからこそ
息子さんもコツコツと積み上げられているのだと思います(^-^)
ワールドワイドなお仕事はこれからがとっても楽しみですね!♪
我が家もそんな飛び立ちを夢見て育てたいも思います♪
が、今は一生懸命遊ぶ!が中心です(^.^;
by 追いかけっ子 (2018-02-16 12:51) 

工房とも

追い掛けっ子様、いつもありがとうございます

日本人は手先が器用だからでしょうか?西欧製の木工具は
割と安全性が保たれていますが、昔の邦国製は危ないです。。。
40年前から、そんな危ない工具に輪をかけるように
危ない使い方を、先輩職人から盗んで得意がっていました。。。
すべてその名残で、粋がっているだけかもです^^

「介護」は、今や国民全体の要心配事ですね。。。
実は自分の父親も申請中、義母はすでに受け始めています
自分たちもそういう歳になり、いずれは自分も・・・でしょうか
避けては通れない山ですが、広い視野で乗り切りたいですね
お母様のご健勝をお祈りしています

娘さんのが口を大きく開けて美味しそうに「食べる」ショット
心配事を何もかも忘れさせてくれそうで、良いですね~
愚息なんかより、スキルの高い国際人になりますよ!絶対 ♪

by 工房とも (2018-02-16 17:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。