So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2010年を振り返って・・・楽しきかな木工ライフ [時の流れ~]

あっという間にまた一つ歳を重ね1年が過ぎ去ろうとしている
子供の頃の、日々が新しい事や感動の、長~い1年に比べれば
どうあがいてもほざいても比べものにはならぬが
振り返ってみれば、実にいろいろな事があった1年だった

ご愛読者の方はご存知のように、木工カテゴリに籍をおく以上
自分は、何時何を食ったとか、何処へ行ったとか・・・
どうでもいい他人事や、時事ネタを記事にすることは殆どない
そこで1年の締めくくりとして、今年1年趣味の木工で
製作したものを、自分の備忘として振り返ってみることに

2010年2月
20101231-188.jpg
HP用、靴ベラ47本・靴ベラ立て22基
→長い年月の試用を経て、一機に色々な材料に挑戦

2010年5月
20101231-064.jpg
ティッシュケース試作2基
→年内製品化と思いつつ、ついに試作・試用だけで年の瀬

2010年6月
20101231-050.jpg
特注、クラシックカー用シフトレバー
→半信半疑ながら、自分の技術と集中力に挑戦

2010年7月
20101231-529.jpg
HP用、靴ベラ36本・靴ベラ立て37基
→2月製作の、中でも高級品がすぐに完売し追っかけ製作

2010年11月
20101231-165.jpg
HP用フォトフレーム17立(近日アップ予定)
→サービスで製作した当品が好評で製品化

2010年12月
20101231-225.jpg
HP用マウスパッド17枚(近日アップ予定)
→超高級材ピンクアイボリーとスネークウッドファンのため製作


上記以外にも、箸・雑多な試作等は数知れず・・・
365日かけてたったこれだけ?と考えるべきか
趣味なんだから仕方ない、よくやってるよ~!、と褒めるべきか

仕事・家庭・健康・付き合い、、、
嬉しいかな、全ての面で自分の居する世界は膨らむばかり
そろそろ、全ての面で取捨選択が必要な年頃かな?

星の数ほどの欲求と苦難の中にもかかわらず
いやに楽観的な年の瀬でした^^


「1年間のご購読ありがとうございました
 自分が読んでも楽しい、興味深い記事を記してまいります
 引き続きのご愛読をお願い申し上げ
 ご購読の方々の、ご多幸を心よりお祈り申し上げます」


ありがとうございました

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

木の小物<特注品>承ります
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html

木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケースは
工房とも
http://www.kouboutomo.jp/
nice!(0) 

久々のマウスパッド-2・・・エッジプレスと削り [木工のこと]

12/17「久々のマウスパッド」記事のつづきです
ピンクアイボリー、スネークウッド中心のマウスパッド製作

粗木取り後、約2週間が経ったんで、先達てのイメージ通り
それぞれのコラボ相手とのプレス作業

20101228-028.jpg

髪の毛1本以下の隙間に、長台鉋で摺りあわせて
超堅木なんで、イエローグルーで接着

20101228-042.jpg

時間に追われない作業の強みで
そのまま1週間ほど、ず~っと端金で圧締

20101228-056.jpg

厚みのある材は半裁

20101228-057.jpg

使いやすいように、前勾配をとって
ここからが、超堅木木工の醍醐味

20101228-048.jpg

鉋、数丁を使い分け、石のようなスネークウッド様も
全く言うことを聞かない、逆目の女王ピンクアイボリーさんも
片っ端から、こりこりひゅるひゅる平面だし

20101228-052.jpg

このお二方を相手にした後だと
縞黒檀さんやウェンジさんは、何て素直なんだろう
鉋と感性を研ぎ澄ませて立ち向かえば・・・GOOD

サンディング要らずの仕上がりに「満足」
それにしても、鉋の切れ味が・・・もたな過ぎ~。。。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

お勧め関連記事
2010/12/17 「久々のマウスパッド-1・・・ピンクアイボリー他木取1」
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2010-12-17

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

木の小物<特注品>承ります
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html

木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケースは
工房とも
http://www.kouboutomo.jp/
nice!(0) 

愛娘の頼み・・・ぬいぐるみベッド [「とも」いろいろ]

2年ほど前「美系の大学へ行きた~い」と、突然の告白
自分に似て多感な愛娘の「わがまま」いや「将来の展望」
に付き合って、取引先の美系塾へ相談に伺った

20101224-025.jpg

スケッチ用の、色々な硬さの鉛筆を収納するため
製作した、パープルハートの大きなペンケース

20101224-037.jpg

絵具・筆、あらゆる絵画キットを収納できる鞄の塗り替え
可愛いとは言え、その他にもかなりの時間をかけてきた

20101224-077.jpg

そんな延長か、今回は一家で可愛がるぬいぐるみのベッド
聞いたイメージを膨らませて材を選択
ぬいぐるみの物とは言え、寝具だから~~~
マホガニの端材を使ってやろう

20101224-082.jpg

使えそうなところを木取りして
マホガニの周りのエッジには、サティネの端材を使おう
幅並みが足りないから、プレスしてっと

20101224-081.jpg

ちょちょいのちょいと、1時間ほどで組み立て
芳香よい、和製の蜜蝋でとろとろに仕上
これなら、可愛いぬいぐるみたちも喜ぶでしょう

20101224-111.jpg

い~や、もっと可愛い愛娘の喜ぶ顔が見たいんです
完全に、パパ馬鹿でした

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

お勧め関連記事
2008/10/31 「愛娘のペンケース-2」
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2008-10-31
2009/4/24 「愛娘の赤いカバン-2」
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2009-04-24

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

木の小物<特注品>承ります
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html

木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケースは
工房とも
http://www.kouboutomo.jp/
nice!(0) 

箸製作の依頼・・・親子箸 [製作品のこと]

先達て、世話になっていて、以前にスネークウッドの箸を
差し上げた方から、箸製作の依頼があった

何でも、実家に帰った際、ご自分でご使用になる
超堅木製の箸が、ご入用とのこと・・・
ついでとは何だが、実家のご母堂にも差し上げるとか

20101221-052.jpg

常に予定変更の嵐が吹きまくる「工房作業」
昨年夏に、販売用箸の製作を思い立った際に
粗木取りしてあった、箸の原型200膳程と睨めっこ
(結局、販売用箸は一膳も製作していません)

20101221-088.jpg

ご依頼者の雰囲気と、一度だけお会いした
ご母堂を思い浮かべ、んんん~~~
結局ご覧の、シャム柿とサティネで製作することに

20101221-092.jpg

いつもは割と苦労する鉋での成型も
何膳も削っているうちに、手が決まってきたのか
思わぬ短時間で、割と思った形に・・・

20101221-098.jpg

鉋で成型後、清水打ちとサンディングを数度
暫く食用オイルの中で、横になっててもらいましょう


「おやすみなさ~い」

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

お勧め関連記事
2009/2/6 「箸試作-3」
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2009-02-06
2009/8/21 「販売用箸の製作-5」
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2009-08-21

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

木の小物<特注品>承ります
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html

木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケースは
工房とも
http://www.kouboutomo.jp/
nice!(1) 

久々のマウスパッド-1・・・ピンクアイボリー他木取 [木たちのこと]

あくまで趣味の木工の世界で、細々と販売する「木の小物」
そんな中で、とびきり高価なのに、人気のピンクアイボリー

20101217-001.jpg

次期製作のティッシュケースを後回しにして
ピンクアイボリー絡みのマウスパッド製作に突入

20101217-002.jpg

数年前に、かなり安価で購入した粗材を引っ張り出してみる
・・・んんん~~~、良い色の材が、、、「ない」

20101217-009.jpg

それでも何とか、お刺身部分の発色部分を木取りして
幅の無い薄い材は~、そうだ真黄色のペクイアとコラボしてみよう

20101217-013.jpg

反対に、エッジに使うピンクアイボリーには
ビジネス部材の端材、清楚な白色の栓とコラボさせよう
先日までの、フォトフレーム製作時とは打って変わって
アイデアが次から次へと、頭中を駆け巡る

20101217-015.jpg

例によって、「ついでに~」
購入したてだけど、いかにも古そうで含水率も低い 素杢のスネークウッド様でも、作ってみよう

20101217-019.jpg

大きな材は少なく、いつもエッジに使うが、今回は逆で
黒色系のウェンジをエッジにあしらってコア材に使用
シックで高級感抜群のマウスパッドに変身~

とは言え、知ってる方からは邪道でしょうね
何せ、ピンクアイボリーさんもスネークウッド様も
刃物に対しては、あまりに冷たいお方たち。。。

いやいや、超堅木木工の真髄です!!!
仕上の苦労を、楽しもうっと^^

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

お勧め関連記事
2010/11/26 「材種紹介-4・・・ピンクアイボリーの人気」
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2010-11-26

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

木の小物<特注品>承ります
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html

木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケースは
工房とも
http://www.kouboutomo.jp/
nice!(0) 

フォトフレーム製作-5・・・完成 [製作品のこと]

ひと月ぶりに、作りかけのフォトフレームを手に・・・

「でも。。。なんか物足りないなぁぁぁ」

20101214-203.jpg

前回、染色~蜜蝋摺り込みをやりながら感じてたこと
原因は、今一自分でも掴めてはいないが、、、
>使い慣れない材料、「アクリル」との格闘
>溝の精度のシビアさと、以外にもアクリルの厚みの不均一さ
>フォトフレームにはもったいない材を使いながら
 彼らの主張を生かしきれていないような感
>・・・

20101214-217.jpg

いやいや、今一度原点に戻って、っと
ご依頼があって、使い勝手が良いと好評で作ってるんだから~

ましてや小さな材とは言え、こんな貴重な材料や
20101214-082.jpg
(スネークウッド)

日常ではお目にかからない、高貴な材
20101214-152.jpg
(オリーブウッド)

今をときめく、高価な材まで投入してるんだから~
20101214-163.jpg
(ピンクアイボリー)

余計な事は考えずに、持てるスキルを全てつぎ込んで
今やっている所作に集中、、、すれば先は見えて来るよね

20101214-002.jpg

ってなわけで、いつもどおりの綿密なデータ作成
最後の梱包、で、充分に一日作業、、、ほっ


足掛け3ヶ月の作業に終止符、、、でした^^

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

お勧め関連記事
2010/10/15 「フォトフレームの製作-1・・・計画~材料決め~アクリル加工」
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2010-10-15
2010/10/18 「フォトフレームの製作-2・・・木材フレーム製作」
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2010-10-18
2010/11/5 「フォトフレーム製作-3・・・木地の仕上」
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2010-11-05
2010/11/9 「フォトフレーム製作-4・・・久々の染色(薬品と染料)」
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2010-11-09

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

木の小物<特注品>承ります
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html

木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケースは
工房とも
http://www.kouboutomo.jp/
nice!(0) 

木工の醍醐味?泣きどころ?・・・逆目 [木工のこと]

5~6年前に製作した、ケヤキのマウスパッドをご購入頂いた
HPの詳細ページにも、多少のプレーナ跡
要は「逆目」が残っている事は明記していた

20101210-058.jpg

昨今の製品には殆どなくなったが
日々が勉強の木工作業の中、過去の製品には
後で凝視すると、どうしても後悔が残る

20101210-012.jpg

その中でも、圧倒的に数が多いのが「逆目」要因
上のピンクアイボリーのように
プレーナレベルで、甚だしいものもあれば
オイルの最終仕上げまで、分からないような小さなものまで

20101210-013.jpg

上のパープルハートは、縮緬杢が顕著で
通常の鉋掛けは全く受けず、横摺りで対処
横摺りは逆目を止めることは出来るが
木肌が甚だしく荒れてしまう

20101210-047.jpg

結局、刃物の最終仕上げとしては
直角近くに立てた、鑿による削ぎ落とし
横摺りでついた鉋境や、小さなプレーナ堀を削り落とす

20101210-023.jpg

ただ、自分の大好きな超堅木、全てがそうとも言えない
キング「スネークウッド」様なんかは
世間では、金属と同じ加工が必要・・・とか囁かれるが
自分はご覧の通り、最終仕上前は鉋
それも八分勾配の通常の鉋でOK
角度の深い逆目以外は、これで何とかしている

やはり「木工」の醍醐味は刃物との葛藤
プレーナーや昇降盤での加工の後
いきなり、ベルトサンダーやペーパー掛けを
してしまうなんて、信じがたい、、、いや「もったいない」
よく手入れした、研ぎ澄まされた刃物で
ツルッっとしてあげるのこそが「木工」の醍醐味


・・・と、思うんですけど
・・・多分、反論が多いですよね
・・・悪しからず

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

お勧め関連記事
2008/7/16 「初めてのパープルハート加工(その3)」
http://angel-kitcen-kiki.sblo.jp/article/17048412.html
2009/9/25 「プレーナーの手入れ-1」
http://angel-kitcen-kiki.sblo.jp/article/32413662.html

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

木の小物<特注品>承ります
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html

木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケースは
工房とも
http://www.kouboutomo.jp/
nice!(0) 

工房に新入り-18・・・今年最後かな? [木たちのこと]

秋口のバーゲンで続いた材料購入から、早ひと月強
ちょっとだけ?だが、魅力的な材を購入

20101207-011.jpg


50mm×100mm、背丈ほどのレースウッドさん
20101207-017.jpg
ご覧のように中央付近に斜めに割れが縦断
このままの太さでの使用は到底無理だが
レースウッド独特の虎斑が余りに綺麗なんで購入
靴ベラでも小ぶりのペンケースでも
無論エッジでも、何でもOKだな^^


蛇紋の少ないスネークウッド君色々
20101207-005.jpg
裕福な日本では余り出回らない、素杢(木目のない)の
スネークウッド君を、超安価で購入
どんなに太くても一尺、そのうち半分は辺材
と、言われるスネークウッド君、この材を見て実感
辺材とは言え、巾もあるし、いつもとは反対に
これに黒色のエッジをつけて、マウスパッドかな^^


今最も人気の高い、ピンクアイボリー婦人
20101207-015.jpg
安価なんで、辺材部に近く、ピンク発色部は幾分少なめ
けど、、、やっぱ綺麗でしょ~
白色~褐色~桃色、の彼女らしいコントラストが
すこぶる綺麗に出ているし、多少長さもあるんで
極力刻まないような使い方をしてあげよう
けど、安いとは言え、この板だけでも#####円だから~~~
考えないようにしようっと^^


他のことを我慢しての購入とは言え
「投資」「無駄遣い」???

違います、自分の製作意欲が形になっただけです!

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

お勧め関連記事
2010/2/2 「工房に新入り-7」
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2010-02-02
2010/2/23 「工房に新入り-8」
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2010-02-23

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

木の小物<特注品>承ります
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html

木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケースは
工房とも
http://www.kouboutomo.jp/
nice!(0) 

ビジネス部材製作-17・・・初めてのイタウバ(材種紹介-5) [木工のこと]

ちょっとぶりに、ビジネス部材製作を紹介
と言うより、新材「イタウバ」君の材種紹介になるかな?

ご愛読の方は、ご理解いただけると思うが
雨晒し外部使用の、耐久性のある堅木に思慮し続けている

20101203-065.jpg

サイプレス・イペ・セランガンバツー・クマル・カリエン
・・・と、ウッドデッキ材を片っ端から使ってみたが
「加工性」「均一性」「仕上がり」、どれも一長一短
そこで、最後の砦「イタウバ」君を採用


プレーナーは?
20101203-020.jpg
目筋を間違わなければ、逆目ぼれもない

鉋は?
20101203-028.jpg
堅いラワンって感じで、比較的素直にツルっと

面取りは?
20101203-067.jpg
ご覧のように、きちんと糸屑が出る

ペーパーは?
20101203-031.jpg
#180あたりで、充分下地肌になる

OP仕上は?
20101203-074.jpg
導管も細いので、充分にとろとろ


やっと目的の奴に「逢えた!」って感じかな
いつ浮気するか分からないけど
とりあえず外部材は、暫く「イタウバ」君と蜜月


鉋で仕上がった彼の肌を・・・“なでなで”

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

お勧め関連記事
2009/7/17 「ビジネス部材製作-4(SUS板加工)」
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2009-07-17
2009/7/21 「ビジネス部材製作-5(OP塗装)」
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2009-07-21

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

木の小物<特注品>承ります
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html

木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケースは
工房とも
http://www.kouboutomo.jp/
nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。