So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

楽器用部材の製作・・・チェロ用テールピース [製作品のこと]

趣味でチェロを奏でる方が、特注エンドピンストッパーの
打ち合わせのため、工房へお見えになった

20160527_0.jpg

「次の予定があるので、1時間ほどしかないんです・・・」
とおっしゃりながらも、ともからの使用推奨材説明や
見たこともないような百種以上の材たちにくぎ付けで
「折角なので・・・」と弦楽器の弓に特需のある材
ペルナンブーコの靴ベラセットをご購入いただいたこともあり
2時間程ご在所の上、そそくさとお帰りになられた
※エンドピンストッパーは、奏でる際に床面の保護と
 会場全体へその響きを伝えるために使用される道具

20160527_1.jpg

インレイのテストを兼ね試作し、差し上げたサンプルも含め
全3基全て、大変気に入っていただけたようで
ならば、と言わんばかりに、次はチェロの音源要所である
テールピースを作れないかと問い合わせをいただいた
※テールピースは、楽器の下部と4弦の末端を
 浮かした状態で保持する特殊な形のソリッド

20160527_2.jpg

伺えば、テールピースには通常品の他にバロック演奏用があり
ここ邦国では、バロック用は殆ど出回っていないという
むろんこんな時代なので、世界中から買い物はできるが
購入先も限られ、何より大変高価(400~500ユーロ)

20160527_3.jpg

ともの手持ち材で、指標となるサンプルや図面があれば
「出来ます・・・」と、お答えしたところ
イタリアで製作されているテールピースの図面をいただき
自分なりに世界中のサイトをめぐり、バロック用の作りを勉強
ご希望と、ともからの推奨もあり、黒色エボニー系で製作に・・・

20160527_4.jpg

アフリカ黒檀の丁度良い角材があったので裁断してみたが
内部に割れがあり断念。。。ならばと“とっておきの”
ほぼ真黒(殆ど真っ黒な材)状態の縞黒檀の裁断を決心

20160527_5.jpg

端材とはいえ、300mmW×40mmT×350mmLある超高級真黒板
雑把な大きさに成形~手仕事で手間のかかる内外のR研削
~指定位置に指定サイズで開口・・・と、種々刃物と格闘

20160527_6.jpg

何とか、頂戴した図面通りのテールピースができました
ちなみに価格は、材と手間分だけでイタリア製の1/?程でした

追い注文頂けたし、博学も広がって、ありがとうございました
早く上達されて、コンサートに誘ってくださ~い


「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
特注品3品の進捗・・・ホゾ・インレイ・木取り
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2012-07-13
追い発注の特注品-2・・・木取りプレスとインレイテスト
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2012-07-06
至福のお言葉-7・・・特注品編
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2012-06-26
木の小物<特注品>ページ
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/01tokutyu/seisakurei08.html
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木の額縁・木のフェイスミラー・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

特注□□ボックス・・・木地加工~オイル [製作品のこと]

特注□□ボックス・・・無論、個人情報保護もさることながら
製作している自分にも、真に何のための事物かよく理解できていない

20160520-1.jpg

伺えば、超マニアックなオーディオ関連品とのこと
300mm×300mmの極太角材から切り出したソノケリン
ようやっとに、ご要望通りの板目を取ることができた

20160520-2.jpg

ご覧の通りの綺麗なタケノコ目を
江戸指物風に、隠し蟻留め継で・・・と行きたいところだが
あいにく、そんな技術は持ち合わせがない。。。
45度留め接ぎで、板目を二方目合わせで製作
精密機器を納めるための、貫きのホゾ穴も掘って・・・っと

20160520-3.jpg

仮組みしてみれば、上板を置いただけなのに
思った以上にピタッと納まって安堵^^

20160520-4.jpg

いくらなんでも、留めの芋接ぎ(くっつけただけ)
ってなわけには行かないんで、簪(かんざし)をインレイ
装飾的に、色違いの異材種を埋めてもきれいなんだけど
あくまで実用品とのことで、共材ソノケリンを使用

20160520-5.jpg

オイルを塗布してみれば、90度に折れ曲がった
連続板目も美しく、ご注文者のご意向通りに仕上がりました

プロパー品多数~特注~特注・・・のお得意様
またのご来店をお待ちしておりま~す

「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
特注□□ボックスの木取り・・・板目のソノケリン
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2012-07-27
工房に新入り-23・・・木挽きさん
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2011-07-08
工房に新入り-9
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2010-04-30
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木の額縁・木のフェイスミラー・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

ほそ~い箸の製作・・・反りが心配 [製作品のこと]

マウスパッドと靴ベラセットを、以前にご購入の方から
ご家族皆様用の、特注箸のご依頼があった

当方からの情報教示やレコメンドの末
ご本人様:スネークウッド、奥様:サティーネ
娘様:ピンクアイボリー、で製作することに・・・
既に箸型に粗取りした材も含め、とりあえずは
ご要望に合う材を多めに粗取り~選択して、ひと月ほど放置

20160513_01.jpg

3材とも一膳ずつのご注文だが、自分の主義で
必ず注文数以上を製作し、度重なるメール連絡の中
その人となりを理解し、何を一番欲しているかを見極め
極力、ご意向に沿ったひと品を送り出している

20160513_02.jpg

今回のご注文で、一番難儀なのがその「細さ」
何でも、皆で使用されている現行品が極細の塗箸で
一番太い部分でも、5~6mm程しかないという
すっかりと細い箸に使い慣れてしまったため
今回も同等の太さでの製作をご要望

20160513_03.jpg

無論、技術的には充分可能だが、心配なのは「反り」
趣味の素人作業で、箸を知り尽くしている訳もなく
一概に、「木地箸ではその細さには耐えられません」
・・・とも申し上げられず。。。困った

20160513_04.jpg

結局最太部で6mm、目の通った真にお刺身部分だけを使用
後々の多少の反りはご容赦頂いて製作することでご了解
通常の倍ほどの鉋屑を出して、直線に近い形で完成

20160513_05.jpg

3角と7角以外は試用した、自分が一番使いやすいと考える
断面4角形で製作、度重ねたオイルと磨きで
使用3材の持つ緻密さ堅さも相まって、箸を持つ手中から
滑り落ちてしまいそうな程とろとろのお子に仕上がりました

20160513_06.jpg

「何か不都合があれば、ご遠慮なく・・・」
と申し上げてあり、暫く何も伝わってこないということは
・・・人と同じで、道を誤らず「真直ぐで居る」
と、理解しておくことにします

ご注文、ありがとうございましたぁ

「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
箸材の粗木取り・・・元気な父でいてほしい
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2012-03-23
特注夫婦箸のご注文-4・・・高級4材製作本番
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2012-03-06
特注夫婦箸のご注文-3・・・続けて試作or練習?
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2012-02-24
特注夫婦箸のご注文-2・・・事前雑作業
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2012-02-10
特注夫婦箸のご注文-1・・・高級材4品+アルファ
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2012-01-31
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木の額縁・木のフェイスミラー・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

「再開」いや「再会」・・・503回目の記事 [時の流れ~]

4年前の盛夏、502回目の記事をもって
5年近く続けたブログへの書き込みを一時休止した

「何で再開するの?」と自問
・・・仕事が落ち着いた?
・・・心に余裕ができた?
・・・体調がいいの?
・・・どれも当てはまらない
と言うより、全て反対かもしれない。。。

デイリー≒300、年間10万アクセス以上ある中での休止
その後も少しづつ減ってはきたものの、今でも
デイリー≒100近くのアクセスを頂戴している

今、記しているような「私事」の記事は
年末年始や、節目の時にしか記すことはなく
大好きな「木たち」や「木工」一本で記してきたことが
必然的に、コアな内容や専門用語を多用する結果となり
「木工」好きな方の検索の目に止まるのかもしれない

20160507_01.jpg

ブログは休止していたとは言え、無論「木工」は継続
特注・プロパー品を含め、多岐にわたり製作してきた
全てのお子たち(製作品)をデータベース化しているが
休止当時900番台だった通番は、今では1300番台に突入
1年ほど前にHPも一新し、だいぶ賑やかになった
http://www.kouboutomo.jp/

20160507_02.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=1b2KO5Ahy2U

休止して、工房内でのフォト撮影の数は確かに減った
それでもこの4年近くの間に、作業中のフォトだけでも
3000枚程はあり、回想して記事を書くには充分な数

20160507_03.jpg

そう、、、それが「再開」のきっかけかも知れない
携帯ストラップのような小物から、家具に近いものまで
この4年近くの間に生み出した「お子」たちの履歴を
きちんと、何らかの形にしておきたい

20160507_04.jpg

どんな方たちと「再会」出来るか分りませんし
以前のように定期的に、頻繁にと言うわけには行きませんが
同居するたくさんの木たちや、生まれてきたお子たちとの
関わりや出来事を「木工」一筋で記してまいりますので
お付き合いいただければ、この上なく幸甚です

お目通しいただいた方のご多幸を祈念いたしております


「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木の額縁・木のフェイスミラー・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。