So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

木工道具ストラップの量産・・・鉋とトンカチを今までで一番たくさん製作 [その他]

今迄に何度か紹介してきたが、今回はたくさん作ったので
かわいい?木道具ストラップ君たちの製作風景を紹介

20180203_01.JPG

基本的に、端材は出ない趣味木工を心がけるわが工房
まずは、トンカチストラップの「柄」を端材から木取り

20180203_02.JPG

ちょっと柔らかめだけど、色白の材君が好ましいんで
分合わせで薄板状になった、ソフトメープルさんが主役

20180203_03.JPG

トンカチの「頭(かしら)」は、いろんな色の材を加工
ペットボトルコップの中で“おしくらまんじゅう”

20180203_04.JPG

トンカチの「頭」らしく四方切り面を取ったら
ドリルで貫通「柄」が通る穴を、垂直に留意して開孔

20180203_05.JPG

「柄」を研ぎ澄ました刃物で、ちょちょいと削って
本物のトンカチで、「頭」の開孔へやさしく叩き込み

20180203_06.JPG

ドブ付けオイルのお風呂に入って~、手磨きして~
こちらもいろんな色のコード紐付けて、、、完成 ♪

20180203_07.JPG

鉋もいっぱい作るんで、効率アップに冶具をこしらえよう
長台鉋紛いにも対応できるよう、よ~く考えての冶具製作

20180203_08.JPG

鉋刃もご覧のように、黒・茶・赤・緑・・・と彩り豊か
貴重な緑材は、「神の樹」と呼称されるパロサント侯爵

20180203_09.JPG

製作したての冶具で、結構面倒な刃溝の手加工
1分・2分・3分、先の細い鑿(のみ)君たちの独壇場

20180203_10.JPG

寄り紐をつける引っ掛けは、細釘を曲げ加工して叩き込み
刃押えも同様、手持ちの普通の丸釘君たちが役に立つ

20180203_11.JPG

トンカチ同様、オイル風呂~手磨きでツルっとすべすべ
寄り紐付けて、こうして並べるとやっぱり「和」だな

20180203_12.JPG

作業が終わったら、トンカチ・スコヤ・鉋・・・それぞれの
部材君たちにきちんと種分けして、段ボールバスでお休み

20180203_13.JPG

ゆうに50個以上は差し上げているであろうトンカチ
数十人のお方の小物にぶら下がった、スコヤ・鉋

小さくても手のかかった可愛いお子たち、今どうしてるかなぁ~


「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
ベンチグラインダーで息抜き・・・端材エッチングでストラップ
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2011-05-20
工房内で雑作業・・・ストラップと物入れ
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2011-06-14
特注ストラップのご依頼・・・高級材コラボ
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2011-11-11
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木のポケットティッシュケース
木の額縁・木のフェイスミラー・木の決裁箱・木のブロッター・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<ミンネ>
https://minne.com/@koubou-tomo
端材等を利用した、小物より小さな雑貨が中心です
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

nice!(34)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

久々にビジネス化粧部材の製作・・・懐かしい仲間から届いた部材にフィルム貼り [その他]

今日01/17は、大好きな“大安”ではなく“赤口”だけど
年に何度かの、大安~大安の間隔が長いので中途アップ

20180117_01.JPG

30年近く前の勤め人時代の弟子?から、タイトな中
頼んでおいたビジネス部材が、大きな梱包で届いた

20180117_02.JPG

宅配伝票に記された、懐かしい筆跡が目に留まる・・・

20180117_03.JPG

頼んでおいた通りに、きちんと小分けも出来ている
早速に包装を解いて、自分の作業を開始

20180117_04.JPG

とその前に、役目が終わって引き揚げてきた化粧部材を
リサイクルするため、塩ビフィルムを丁寧に剥がし

20180117_05.JPG

端材なし木工は、趣味だけではなくビジネスでも励行
短材は厚めの雇い核をはさんでいっぱしの長さに変身

20180117_06.JPG

こちらの板材も同様、雇い核程の強度が不要な部分は
たっぷりボンドとガンタッカー、に添木で対応

20180117_07.JPG

丁寧に補修した部材、送られてきた新しい部材
共に下地調整が終わったら、高価な塩ビフィルム貼り

20180117_08.JPG

ご覧のように、大したもんじゃぁないんだけど
弁理士に無理と言われながらも、苦労して取った特許品

20180117_09.JPG

補修箇所も何のその、つるっと瀟洒に仕上った
化粧部材は、瑕疵防止の発砲部材で丁寧に再包装

20180117_10.JPG

趣味の木工に比べたら、そりゃぁ楽しみ半分だけど
食の糧の一部である以上、材は大事に、無論仕上も完璧^^

現地で問題ありませんように・・・


「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
ビジネス部材製作
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2008-11-04
ビジネス部材製作-2
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2009-05-01
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木のポケットティッシュケース
木の額縁・木のフェイスミラー・木の決裁箱・木のブロッター・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<ミンネ>
https://minne.com/@koubou-tomo
端材等を利用した、小物より小さな雑貨が中心です
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
nice!(30)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

工房にやってきた仲間たち・・・工房に新入り新シーズン#08番外編 [その他]

前々回に続いて、材君たちの購入シリーズ
・・・けど、今回は「木たち」じゃぁない!

20171213_01.jpg

何って、決まった使用用途があるわけもなく
けど、何となく手に入れたくて買ったアクリル端材君

20171213_02.jpg

小振りの段ボールバス2台、満員でお越し
ご覧の通り、本当に端材で厚みも色も種々雑多

20171213_03.jpg

とりあえずは、どんな子たちがいるのか把握するために
サイズ・厚み・色・・・で種分けを開始

20171213_04.jpg

一番いっぱいいる、透明君を2~3mmの薄口と
5mm以上の厚口、の2グループに種分け

20171213_05.jpg

他の10色程は、この際厚みの違いは後回しにして色ごとに

20171213_06.jpg

乳半・骨白・フロスト・グレーペン・パープルペン・黒・・・
迷子にならぬよう養生テープで結束して段ボールバスに

20171213_07.jpg

アクリルの裁断は、チップソーで問題ないけど
一番難儀なのは小口の磨き、バーナーがあれば一発だけど

20171213_08.jpg

もちろんそんな専門的ものは持さないんで
サンドペーパーや、手製のバフを使ってピカピカに

20171213_09.jpg

で後日ですが、全てアクリル端材のサイズに合わせて
2種類のフォトスタンドを作りました^^

20171213_10.jpg

昔取った杵柄で、注射器とメチクロ(接着剤)があれば
アクリル棚や化粧ケースも作れるんだけどなぁ・・・

でも、木たちの方が可愛いから「やらない」


「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
ご依頼フォトスタンド-1・・・アクリルの加工
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2010-09-24
久々のビジネス部材製作・・・と、家族プレゼント
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2012-01-10
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木のポケットティッシュケース
木の額縁・木のフェイスミラー・木の決裁箱・木のブロッター・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<ミンネ>
https://minne.com/@koubou-tomo
端材等を利用した、小物より小さな雑貨が中心です
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
nice!(23)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

工房のこと色々・・・新しいオイル&撮影方法、宅の枕木、高価品出荷 [その他]


今回は、工房内での雑事を種々報告

永年使い慣れた、大手塗料メーカーのオイルが終売となり
特注同等品で、一斗缶製作した事は、本年06/07の記事に記したが
ある評判を耳にして、2液反応型の樹脂オイルを初めて購入

通常のオイル同様だが、表層ではなく表層下部で樹脂層を
形成するので、マウスパッドや定規、ペンケース・・・等々の
タイトに人との接触が多いお子達に使用してみようと試用中
反応型なんで長時間の作業には対応できず、結構往生。。。

20171119_01.JPG

いつも頭を悩ませるのが、HPアップのためのお子撮影
今迄は工房内の、光加減のよさげな箇所を考えて
都度都度、各所から別光源を当てて撮影してきたが、、、
毎度のことながら、思うようなフォトに上がらない

20171119_02.JPG

で、万遍なく光源をとれる外部での撮影に挑戦!
無論、陽の当たるところではコントラストが強すぎて
撮影できないが、いつも日陰の研ぎ台ならいいかも^^
但し、ホワイトバランスだけはしっかり設定しないとNG

20171119_03.JPG

こちらは、極めて耐候性のよいウッドデッキ材の雄
「イタウバ」君の8分厚、3寸幅程の粗板材

20171119_04.JPG

ビジネスでも使用し、エマルジョン系ながら耐候性よく
木材以外でも使用可能な接着剤で、3mm厚の黒ゴムを接着

20171119_05.JPG

2枚製作して、持ち過去びやすくゴム面を合わせて
仲良くテーピング、で宅にお持ち帰り

20171119_06.JPG

宅のフォトではないが、宅のベランダに取り付ける
オーニングの、バリ棒の枕木に使用(黄色の部分)
天然ゴムは、上塗りをし直したばかりのウレタンにも優しく
水勾配のついたベランダ床面でも滑ることがないのでGOOD

20171119_07.jpg

スネークウッド接ぎ端材で製作した、ペン立てが嫁入り決定
留め型に尖がった形状は、目論んでのことではなく
あくまで材取りの都合で、同じ長さが揃わなかったから

20171119_08.JPG

以前にも、ピンクアイボリーの高級品をご購入頂いた
嬉しいリピーターのお方なんで、ほんの気持ちだけど
おまけのトンカチストラップを、取説と一緒に同梱

20171119_09.JPG

悪さすることなく、しっかり役立つこと「お願い!」


「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
工房で色々・・・鉋刃口締め&特注オイル&ペーパー強化加工
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2017-06-07
オイルフィニッシュとの出会い-1
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2007-12-24
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木のポケットティッシュケース
木の額縁・木のフェイスミラー・木の決裁箱・木のブロッター・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<ミンネ>
https://minne.com/@koubou-tomo
端材等を利用した、小物より小さな雑貨が中心です
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
nice!(26)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

テナントさん要望でWCドア補修・・・手垢隠しアクリル板と樹脂ハンドルのSUS化 [その他]

唯一無二の資産ビルを、永年ご利用いただいている
大事なテナント様より、トイレドア補修のご要望があった

20170923_01.JPG

各階設置のトイレドアの押手部分が汚れているので
直して欲しいとのこと、、、無論塗装補修は何度もしてきたが
今回は、男女で色分けをした樹脂板を貼りたいとご要望

20170923_02.jpg

早速に全ての扉を採寸、サイズや開口位置をスケッチ
合せて、ご要望のアクリル色を種々リサーチ

20170923_03.jpg

カラーアクリルは、一般的な透明や白色と違って
廉価な押し出し板はなく、高価なキャスト板を使用

20170923_04.JPG

工房内でのことではないので、補修前のフォトはないが
ご覧の通り女子用はピンク、男子用はブルーをご選択

20170923_05.JPG

モノトーンのバックヤード的な雰囲気だったラバトリーも
ご覧のように、ちょっとだけど明るくオシャレに変身

20170923_06.JPG

ついでに、最もタイトな主事務室入口の扉にも
よく手をつく部分に、アイボリーのアクリルを貼りこみ

20170923_07.JPG

トイレ扉の引手を見ると、こちらも経年で樹脂製の
引手部分が、ご覧のようにヒビや割れが多数

20170923_08.JPG

無論代替え品はもう無いし、エポキシ樹脂で補修も考えたけど
パイを測ってみると32π!ならSUSのパイプで行けるかも^^

20170923_09.JPG

通いなれた道具屋さんに頼むと、無料でカットまでOK♪
大した金額・手間じゃぁないんで、全てSUS製に交換

20170923_10.JPG

ラバトリー内部は、取手が白からSUSへと代わって
廊下側とは反対に、よりシックになったかも

20170923_11.JPG

アクリル代はかかったけど、占めて数万円で終了
業者さんに頼んだら、多分10倍以上かかるだろうなぁ~

趣味の工房作業はいったん止めて、≒2日間はかかったけど
とっても喜んでもらえたんで・・・「GOOD!」


「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
木工番外編-1(ベルトの補修)
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2009-09-01
健康器具 for me-1
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2009-10-02
健康器具 for me-2
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2009-10-06
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木のポケットティッシュケース
木の額縁・木のフェイスミラー・木の決裁箱・木のブロッター・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

nice!(21)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

会社使い廉価重役椅子の補修他・・・擦り切れたアーム部の貼替と数名出荷 [その他]

今回はちょっと寄り道、安物だけど会社で普段使いの
革貼り?重役椅子アーム部の補修風景を紹介

20170919_01.jpg

15年ほど前に、2回目の商売替えをしてから事務仕事が増え
その頃は現役だった、父と共に購入した重役椅子

20170919_02.JPG

価格の割には結構しっかりできていたのか、今迄瑕疵もなく
潤沢に使用してきたが、さすがに経年には耐えられずご覧の状況

20170919_03.jpg

注文家具屋時代に培ってきた、多岐にわたる知識のひとつで
椅子張りの仕口も熟知しているので、安易に解体を開始

20170919_04.JPG

へたったウレタンスポンジは破棄して、以前に別用途で
ハンズで購入したスポンジを、手持ちの裂地で巻き込み

20170919_05.JPG

この裂地はと言うと、、、40年近く前、W大に通いながら勤めた
アルバイト先の顧客、日産系のディーラーの方から頂いた
高級乗用車のシート補修に使われていた裂地

20170919_06.JPG

エアタッカーは持っていないんで、手動のガンタッカーで
親指と人差し指のおまたの皮が赤くむけそうになるまで
裂地を巻き込みながら、パチンパチンと数十カ所固定

20170919_07.jpg

小一時間ほどの作業で、ご覧のように直りました
汚れはつくかもしれないけど、また貼りかえればいいし
何より皮革よりも、肘を掛けた感触がGOODで満足^^

20170919_08.jpg

こちらは、以前に特注で書見台をご注文頂いた方から
プロパー品の靴ベラ&スタンドセットをご注文
目利き良く、大好きなチーク製をご選択いただけて嬉しい♪

20170919_09.JPG

こちらも大好きな材で、今では赤色材が貴重となってしまった
水に沈む南米産のサティーネ製、接ぎ材のマウスパッド

20170919_10.JPG

元が深紅色のお刺身部分ではなく、B級ウッドデッキ材で
幾分色は浅めだけど、手油と経年でいい色になるはず

20170919_11.JPG

お気にの材君たち製を、続けてご注文頂けたんで
主題からは外れるけど、思わず紹介してしまいました^^


「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
PCラックの製作・・・作業台あて板再利用
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2012-01-13
ちょっと寄り道・・・色んな材でサイコロ製作
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2012-01-24
色々と雑作業・・・本当に色々なこと
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2016-09-10
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木のポケットティッシュケース
木の額縁・木のフェイスミラー・木の決裁箱・木のブロッター・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

nice!(20)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

取っとき端材でストラップ・・・トンカチ&鉋&スコヤ木製手道具三種の神器 [その他]

blgを再開してからも、ストラップは何度か紹介したが
携帯電話用~ネームタグ~トンカチ~鉋・・・、に続けて
新しいストラップを作ったんで、まとめて紹介

永年かけて育ち、たまたま我が工房へやってきた材君たち
感謝を込め、小さな端材とは言え、殆ど捨てることはない

20170821_01.JPG

そんな材君たち、20種近くを使ってまとめて製作(♪敬称略♪)
黒色系:アフリカコクタン・シマコクタン・ソノケリン
赤色系:サティーネ・パープルハート・パドウク
茶色系:ウォールナット・パオロサ・チンチャン・ココボロ
肌色系:メープル・エノキ
黄色系:シャムツゲ・ペルナンブーコ・トルコツゲ・ペクイア
その他:スネークウッド・パロサント・ボコテ・・・
支離滅裂だけど、いろんなコラボで楽しいかも^^

20170821_02.JPG

こちらは、今まで作ってきた鉋ストラップのバージョン
表面はいくらも変わっていないけど、裏面はスキルアップ
Ver.1:鉋刃は未貫通、刃口部分はマジックで書き入れ
Ver.2:鉋刃は未貫通、刃口部分は溝を切って墨入れ

20170821_03.JPG

そしてVer.3はと言うと、、、ご覧のように鉋刃は
きちんと裏面まで貫通、刃形も本物の鉋刃と同形
1枚刃だから、本当は裏金押えは要らないんだけど
そこは、リアルなビジュアル重視、と言うことで・・・

20170821_04.JPG

トンカチストラップ程ではないが、一機に製作
とは言っても、ご理解いただけると嬉しいが
かなり手間がかかり、ある方に売って欲しいと言われて
製作時間だけを考えて価格を申し上げたところ。。。返答なし

20170821_05.JPG

今回初めて手掛けたのは、「これ!」
木工通の方ならともかく、普通の方はご存じないかなぁ

20170821_06.JPG

「スコヤ」と呼ばれる直角定規で、よく目にする
「差し金」との違いは、妻手(短い方)部分が
厚くできていて、材に引っ掛けられるようになっている事

20170821_07.JPG

今でこそ、SUS製や真鍮製のスコヤが一般的だが
その昔は、大工でも指物師でも自作したもので
自分も、大き目のは木製で、小さめのはアクリル製で
今でも工房内、あちらこちらにぶら下がっていて現役

20170821_08.JPG

異色コラボ好きなともとしては、例によって
長手~妻手を異色別材で製作、ご覧のように
取っとき端材を薄板状に仕上げて、完全手加工で製作

20170821_09.JPG

単純で優しそうに見えるかもしれないけど
ざっとこんなにも色々な手道具が必要

20170821_10.JPG

昔から「もの作りは小さいものほど大変」て言うけど
・・・おっしゃる通りです!

※3種の神器ストラップ、今手元には半数程しかありません
 お察し通り、全ては人間関係構築のためのツールです



「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
特注ストラップのご依頼・・・高級材コラボ
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2011-11-11
ちょっとの時間に浮気・・・ペンダントトップ
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2011-10-18
糸鋸始動・・・高級材でネームホルダー他
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2011-10-26
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木のポケットティッシュケース
木の額縁・木のフェイスミラー・木の決裁箱・木のブロッター・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

nice!(20)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

続けて宅の造作物・・・水槽台&〒カバー&ウッドステージ [その他]

前回に続き、宅用の大物をいくつか紹介

母からの依頼で、最近物忘れのはげしい父に
昔好きだった熱帯魚を飼わせたいので専用台が欲しい~と

20170319_01.JPG

頭の上がらぬ母からとなれば、、、すぐに製作を開始
まずは、中型の水槽を置くための屈強なステージ
丈夫な根太材に、UV塗装のイペフローリングを寄せ貼り
中途のフォトは未撮影だが、タモの太角材と板材で下台組み

20170319_02.JPG

現在はというと、結局熱帯魚飼育は訳あって中止。。。
恥ずかしくて見せたくないが、ご覧のような物置台に
床面に水勾配が付いているんで、高級な首振り型の
滑り止めアジャスターまでつけたのに~、もったいない

20170319_03.jpg

こちらは、ステンレス&アクリルでできた郵便受けの
アクリル扉の丁番が壊れて、箱内部への漏水が始まった・・・

20170319_04.JPG

30年近く前、愚妻実家の店舗で、棚板として使用していた
脂松の板材で、郵便受けをそっくり囲むように箱組み
SUSの平丁番で、取手部をしゃくって観音開きに
家具屋時代の残品、マグネットキャッチを付けて完成

20170319_05.JPG

オイルを浸み込ませただけなんで、天板はちょっと
油っ気が抜けてきたけど、ご覧のように活躍中

20170319_06.jpg

最後に紹介は、宅1階の5m近くあるサッシ前の
ウッドデッキ、と言うよりウッドステージかな?

20170319_07.JPG

完全雨さらしなんで、耐候性のよいサイプレスで製作
まずは妻手部分の小さいほうを、ビジネスの残品
黒色のキシラデコールで着色保護仕上げ
※サイプレス:豪州ヒノキ、邦国ヒノキの1.5倍の比重
       芳香で耐候性は抜群、仕上も良好な良材

20170319_08.JPG

8尺長ある長手の2枚分塗るには、足りなそうなんで
こちらは、オイルをたっぷりと塗布して我慢

20170319_09.JPG

庭の一部で、床面はかなりの水勾配があるんで
上部からレベリングできる、特殊なアジャスターを取付
ご覧のようにフルフラット、裸足で歩いても大丈夫^^

20170319_10.jpg

お気づきでしょうか?ステージが囲む6畳程のウッドデッキ
結構高価な、LIXILの樹脂製の疑似ウッドデッキです

こんなに木のことばかり書いているのに、おかしいでしょ?
理由は、、、聞かないでください


「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
工房のお世話-2・・・研ぎ台の製作
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2011-07-26
ビジネス部材購入-3・・・外部用大量に購入
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2010-10-08
ビジネス部材製作-3
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2009-06-19
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木のポケットティッシュケース
木の額縁・木のフェイスミラー・木の決裁箱・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

宅の神棚を製作・・・氏神様から頂戴した尾州ヒノキで [その他]

昨年暮れの記事で、宅用に製作した小物を紹介したが
時を同じくして製作した、「大物」を2回に分けて紹介

20170313_01.jpg

昨夏の記事で紹介した、親戚が営む商売の倉庫整理手伝いで
頂戴してきた、尾州ヒノキやアラスカヒノキ(スプルース)

20170313_02.jpg

分(厚み)の足りない材は、ご覧のように接いで角材へ
尾州ヒノキに芳しいのがないんでスプルースで我慢

20170313_03.JPG

宅近所の氏神様から、ありがたく頂戴した
同じく、4尺長ほどの尾州ヒノキの尺巾板(300mm程)は
研ぎ澄ました、とっときの鉋で表層をつるっと研削

20170313_04.JPG

接いだ角材は、ご覧のように吸い付きに加工
※吸い付き:板材反り止め用の加工

20170313_05.JPG

主役の尾州ヒノキ板は、左右の方建て用のしゃくりと
反り止め用に、吸い付き受けの蟻加工を2か所

20170313_06.JPG

上部には、丁度いい装飾彫りを施した材があったんで
永年の汚れを落として、正面からビス~埋め木。。。

20170313_07.JPG

板接ぎの手間を抜けば、半日で「神棚」の完成^^

20170313_08.JPG

ちょっと散らかってるけど、現状実物はご覧の通り
割と大き目の3社神殿なんだけど、神棚が大き過ぎかも

20170313_09.jpg

ついでに、荒神様用の神棚もちょちょいと製作
キッチン背中の食器棚と勝手扉上部コーナーへ取付

20170313_10.jpg

珍しく、続けて軟木(針葉樹)に接したけど
手に優しく、加工もしやすいし、尾州は芳香だし

・・・でもやっぱり、、、やんちゃな超堅木が好きなともでした


「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
高級古材をコンバージョン・・・尾州ヒノキでまな板
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2016-06-23
珍しく宅用品製作と黒柿ログ・・・カーテン房掛けと石鹸置き
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2016-12-23
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木のポケットティッシュケース
木の額縁・木のフェイスミラー・木の決裁箱・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

工房で色々・・・性悪説なビジネス部材製作、他雑多なこと [その他]

特注品とプロパー品製作の間に、ビジネス部材を製作
もう何台分も製作してきた、コピー用紙盗難防止ガード

20170219_01.JPG

久々の製作だが、今回も数年前いつものお店から購入した
プレーナー済みの、白ラミンの8分板を数枚使用

20170219_02.JPG

使用するのは、以前にやはりビジネスで多用した
3M製の塩ビフィルムと、箱で購入済みの
65mm程のステンレスの平丁番と首振り掛け金

20170219_03.JPG

何回か前の記事で紹介したように、専用シーラー代わりに
ボンドで下地作って、塩ビフィルムをドライヤーで貼って・・・

20170219_04.jpg

複写機の抽斗部分に取り付けて、掛け金をタップ付け
箱で20個ほど同番キー購入した、南京錠下げれば完成^^
性善説信じて、こんなことやりたくはないんだけど、、、
実際、人は性悪なのでしかたない。。。“経験済み”

20170219_05.JPG

こちらは、以前にも紹介したミニトンカチストラップ
今迄に100個程作ったけど、み~んな差し上げてしまって
在庫がないんで、ご覧のようにまとめて製作

20170219_06.JPG

ストラップ紐も、いつものお店でネット購入
寄り紐でできた、ちょっと高価で豪華な紐も試験購入

20170219_07.JPG

ネット購入紹介ついでに、精密スコヤ(直角定規)と
単三電池電源のLEDの手元灯を購入、老眼の進行が早くて
明るくないとスケールのメモリ読みや鉋刃調整ができない

20170219_08.JPG

と、最後に久々の新入りは、カメルーンエボニー君
高級ギターで著名なギブソンが、ワシントン条約規制品を
密売人から不法購入して告訴~罰金刑で処された事で有名な
マダガスカルエボニーやインドの本コクタンの代替え

20170219_09.JPG

上記の材君たちは、別名「真黒(マグロ)」と
呼称されるだけあって、縞模様も殆どなくとにかく色黒
オイルで最高仕上げをしてあげれば、殆ど「プラスティック」

取り留めのない記事ですが、折角撮影したフォトを
お蔵入りさせないように拾って記しました♬


「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
<お勧め関連記事>
久々のビジネス部材・・・もったいないの集合体
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2012-08-03
久々のビジネス部材製作・・・と、家族プレゼント
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2012-01-10
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木のポケットティッシュケース
木の額縁・木のフェイスミラー・木の決裁箱・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。